デザイン事務所「アデル」の高原啓が死去、享年51

1

2021年09月24日 16:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    高原啓                    Image by: アデル
高原啓 Image by: アデル
 「ロエン(Roen)」元デザイナーで、デザイン事務所「アデル(AHDELU)」のCEO兼クリエイティブディレクターの高原啓が、9月21日に死去した。享年51。アデルの発表によるとかねてより病気療養中だったという。

 高原は、2001年にロエンを創設。 「自分たちの感じる"今"にこだわり、そこに関わる全てのモノに狼煙(のろし)を
上げる」というコンセプトを掲げ、スカルやアニマル柄などアンダーグランドな世界観と「Rock」を融合させたアイテムを展開していた。L'Arc〜en〜CielのボーカルHYDEと同世代で20年来の友人関係であったことから、2017年には共同出資でジェンダーレスブランド「スイッチブレード(SWITCHBLADE)」をスタート。そのほか、多数の著名人と親交があり、コラボレーションやブランドの企画・プロデュースなどを手掛けていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 合掌。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定