知人殺害容疑で男再逮捕=宮津市の病院前で―京都府警

4

2021年09月24日 17:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真京都府警察本部の看板
京都府警察本部の看板
 京都府宮津市の病院前で男性が胸などを刺され死亡した事件で、府警宮津署は24日、殺人容疑で住所不詳、無職木下恭章容疑者(59)を再逮捕した。「正しく思い出せない」と容疑を否認しているという。

 再逮捕容疑は23日午前10時50分ごろ、宮津市鶴賀の宮津武田病院の玄関付近で、近くで薬局を経営する平木公隆さん(50)の左胸など数カ所を刃物で刺して殺害した疑い。

 同署によると、2人は知人同士で、何らかのトラブルがあったとみて調べている。

 木下容疑者は事件後、現場から約10キロ離れた京丹後市内で警察官に身柄を確保された。車内から血の付いた刃物1本が見つかり、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された。 

このニュースに関するつぶやき

  • まじかよ!木下恭章(59)最低だな!「正しく思い出せない」ですのね。そんな脳はもう必要ないから、処分してしまいましょう。
    • イイネ!6
    • コメント 10件
  • まじかよ!木下恭章(59)最低だな!「正しく思い出せない」ですのね。そんな脳はもう必要ないから、処分してしまいましょう。
    • イイネ!6
    • コメント 10件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定