安倍前首相、外交分野で活躍期待=閣僚起用は触れず―自民党総裁選4候補

27

2021年09月24日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真(写真左から)河野太郎規制改革担当相、自民党の岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行
(写真左から)河野太郎規制改革担当相、自民党の岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行
 自民党総裁選の4候補は24日のオンライン討論会で、首相に就任した場合、安倍晋三前首相を外相や防衛相に起用する考えの有無を問われた。いずれも直接の言及は避ける一方、首相経験者の立場を生かし、今後も外交分野での活躍を期待する声が相次いだ。

 河野太郎規制改革担当相は「独自に海外へ出て、日本の立場を発信する役割を果たしてもらえる」と指摘。岸田文雄前政調会長は「安倍氏の存在は国際社会で大変大きい」と同調した。

 高市早苗前総務相は「手本にしたい外交だ」と称賛。野田聖子幹事長代行は「元首相の肩書でさまざまな国のVIP(最重要人物)と外交交渉できる」と述べた。 

このニュースに関するつぶやき

  • ちぎれんばかりに尻尾を振って頭を撫でてもらう外相にするのか?……
    • イイネ!0
    • コメント 2件
  • いつもmixiの政治ネタに湧くようなバカとアカどもを発狂死させるような活躍を期待する。
    • イイネ!96
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(22件)

ニュース設定