F1 Topic:ロシアGP土曜は雨の予報、FP2の結果がグリッドに影響する可能性も。F3は急きょ日程を変更

0

2021年09月24日 21:31  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2021年F1第15戦ロシアGP 金曜日のソチ・オートドローム
2021年F1第15戦ロシアGP 金曜日のソチ・オートドローム
 FIA-F3第7戦の予選が終了したばかりの24日(金)午後1時48分、FIAと主催者であるソチ・オートドロームから、『F3のレース1の日時変更』のお知らせが入ってきた。

 予定では、F3のレース1は9月25日(土)の午前8時35分から行われるはずだったが、24日(金)の午後5時25分へ前倒しされた。理由は土曜日の天候が悪天と予想されているからだと言う。

 じつは木曜日に角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)にロシアGPに向けての話を聞いたとき、こんなことを言っていた。

「今週末も天候が荒れそうな予測があるので、本当にそうなったら、フリー走行2回目のリザルトがレースのグリッドに影響するかもしれませんが、いつも通りのアプローチをとっていきたい。ここは去年までの経験もあるので、FP1、FP2と成長のスピードを少し上げられたらいいと思っています」

 つまり、角田も木曜日の時点で土曜日の予選がキャンセルになる可能性を考えていた。

 主催者が発表した金曜日から土曜日にかけての3時間ごとの天気予報は以下の通りだ。

■9月24日(金)
15:00 快晴
18:00 曇り時々晴れ
21:00 曇り時々雨

■9月25日(土)
0:00 雨
3:00 雨
6:00 雨
9:00 雨
12:00 雨
15:00 雷雨
18:00 雷雨
21:00 曇り時々雨

 なお、金曜日の午後2時の時点で、週末のスケジュール変更はF3のレース1のみで、FIA-F2とF1についての言及はない。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定