「アオペラ」コミカライズ&3rdCDの制作決定、ストーリーをまとめた新PVも公開

1

2021年09月24日 23:54  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「アオペラ -aoppella!?-」より、コミカライズ決定のバナー。
「アオペラ -aoppella!?-」より、コミカライズ決定のバナー。
“青春×アカペラ”をテーマにした音楽原作プロジェクト「アオペラ -aoppella!?-」のコミカライズが決定。併せてプロジェクトの3作目となるCDの制作も発表された。

【大きな画像をもっと見る】

これらの情報は去る9月22日に生配信された番組「『アオペラ -aoppella!?-放送部』〜2ndCD発売&ハーフアニバーサリースペシャル〜」内で披露されたもの。コミックは仁茂田あいが手がけ、10月より公式サイトおよび公式Twitterアカウント(@aoppella)に掲載される予定だ。3rdCDについては、後日発表される詳細を待とう。

そのほか公式LINEスタンプの全24種のデザイン、「アオペラ -aoppella!?-」グッズ初となるぬいぐるみの発売、特典として絵文字がもらえる公式YouTubeチャンネルでのメンバーシップの開設といった情報を多数紹介。また12月19日開催の「アオペラジオ 公開収録スペシャル!」のゲストとして、FYA'M'のメンバー・宗円寺朝晴役の佐藤拓也が登場することも明かされた。

さらに公式YouTubeチャンネルでは、「アオペラ -aoppella!?-」のストーリーをわかりやすくまとめた“イントロダクションPV”を公開。PVでは木村良平演じるのんびりした高校生・鈴宮壱が、私立奏ヶ坂中学高等学校のアカペラ部・FYA'M'(フェイム)に魅了され、自身が通う都立音和高校でアカペラ部・リルハピを結成するまでなどが描かれている。

なお生配信番組には木村をはじめ、リルハピのメンバー・雁屋園道貴役のKENN、FYA'M'のメンバー・綾瀬光緒役の豊永利行が出演。生配信番組は9月29日までアーカイブ配信され、配信期間中、ノベルティが抽選で10人にあたるキャンペーンを開催している。番組内で発表された4つの文字を集めて、応募フォームから登録することで応募は完了。詳細は応募フォームまたはハーフアニバーサリー特設サイト内のキャンペーンページで確認しよう。

(c)KLab

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定