中国恒大、社債利払いできず=ドル建て、猶予期間入り―米報道

18

2021年09月25日 05:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真経営危機に陥っている中国不動産開発大手、中国恒大集団のビル(中国・上海)(EPA時事)
経営危機に陥っている中国不動産開発大手、中国恒大集団のビル(中国・上海)(EPA時事)
 【ニューヨーク時事】複数の米メディアは24日、経営危機に陥っている中国不動産開発大手の中国恒大集団が23日の期限までにドル建て債券の利払いをできなかったと報じた。30日間の猶予期間内に支払えなければ、正式に債務不履行(デフォルト)となる。関係者の話として伝えた。

 中国恒大は、23日までに8350万ドル(約92億円)の利払いをする予定だった。同日に期限を迎えた人民元建て社債の利払いは、保有者と交渉して履行したというが、現金で支払ったのかなど詳細は不明。29日には、別のドル建て社債で4750万ドルの利払いを控えている。 

このニュースに関するつぶやき

  • えらいこっちゃ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 中国共産党は、資本主義経済の仕組みの基本原理を理解してないんで、ドミノ式で雪崩をうって崩壊すんじゃ( `ー´)ノ10兆円以上の負債かかえてる企業がいくつあるんかい。
    • イイネ!24
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定