「東京タラレバ娘」シーズン2が完結、夢も目標もないフリーター女子の奮闘描く

7

2021年09月25日 13:20  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真Kiss11月号
Kiss11月号
東村アキコ「東京タラレバ娘 シーズン2」が、本日9月25日発売のKiss11月号(講談社)にて最終回を迎えた。

【大きな画像をもっと見る】

同作は「ああだったら……」「こうなれれば……」と仮定の話ばかりする“タラレバ”女子たちの迷走を描いたラブコメディ「東京タラレバ娘」の新シリーズ。人生の目標を持たない30歳のフリーター・廣田令菜が、夢を探して奮闘する姿が描かれた。最終6巻は11月12日に発売。

そのほか今号では、青化の新連載「同居人はネコの根古さん」がスタート。社内の多様化を図るプロジェクトの一環で入社してきた猫の根古次郎と、彼の指導担当となった平凡な会社員・ちゆるの奇妙な同居生活が描かれる。

このニュースに関するつぶやき

  • タラレバーは湯洗いしてから潰してポン酢で溶いた物が、我が家のちり鍋のつけ汁です。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ドラマは、自分は面白くなかったです
    • イイネ!5
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定