阪神・盒桐攷佑初完封 プロ入り最多128球、5安打無失点13奪三振の快投!

23

2021年09月25日 17:02  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真阪神・盒桐攷 (C)Kyodo News
阪神・盒桐攷 (C)Kyodo News
● 巨人 0 − 3 阪神 ○
<21回戦・東京ドーム>

 投手戦を制した阪神は再び貯金16。今季3度目の登板となった先発の盒桐攷妖蠎蝓25)が、プロ入り初の完封勝利で今季2勝目(1敗)を挙げた。

 盒兇禄盤から圧巻の奪三振ショーを披露。2回途中から6者連続三振を奪うなど6回までに毎回となる10奪三振に達した。8回は先頭打者を遊撃・中野の失策で出塁させたが、ここでも2者連続三振を奪うなど得点を許さず。3点リードの9回は2本の内野安打で無死一、二塁のピンチを招いたものの、一発のある4番・岡本を一飛に退け一死。5番・ウィーラーには右前打を許し満塁としたが、6番・丸を空振り三振。最後は代打・亀井を右飛に退けプロ初完封を達成した。

 プロ最多となる128球を投じ、5安打無失点、13奪三振1四球の快投。巨人先発・菅野との投げ合いを制し今季2勝目(1敗)を手にした。

 打線は7回、5番・糸原が2号ソロを右翼席へ運び先制。8回は9番・盒供1番・近本の連打で一死二、三塁とし、2番・中野が2点適時打二塁打を左中間へ運び3−0とした。阪神は4試合ぶりの勝利。3位・巨人とのゲーム差を3に広げた。

このニュースに関するつぶやき

  • この大事な試合で完封やってのけるんだから言うことはないですね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 顔はいつも眠そうなのに投げる球はエグい����ʴ򤷤�����
    • イイネ!12
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定