「チームラボプラネッツ」にヴィーガンラーメン登場! アート空間で特別な一杯を堪能

0

2021年09月25日 20:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真「ヴィーガンラーメン花(冷)」(税込 1980円)
「ヴィーガンラーメン花(冷)」(税込 1980円)
 京都発のヴィーガンラーメン専門店「Vegan Ramen UZU Tokyo」が、10月8日(金)から、東京・豊洲にある「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」にグランドオープンする。

【写真】見た目も美しい!ヴィーガンラーメン商品一覧

■作品に没入しながら味わえる

 「Vegan Ramen UZU」では、肉や魚などの動物性食品は一切使用せず、野菜の旨味が凝縮されたヴィーガンラーメンを提供。食事はチームラボのアート空間で味わえるだけでなく、テイクアウトも可能だ。

 メニューには、「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」だけで食べることができるオリジナルラーメンが登場。梶谷農園のエディブルフラワーを贅沢にあしらい、見た目にも美しい「ヴィーガンラーメン花(冷)」や、EN TEAの日茶を使用した「ヴィーガンラーメン茶」がラインナップされた。

 そして食事は、チームラボが新たに公開する2つの作品空間と、大規模リニューアルした屋外フードスタンドで味わうことが可能。屋内の「虚像反転無分別」と、屋外の「空と火のためのロングテーブル」で、作品に没入しながら特別な一杯を楽しむことができる。

■フラワーショップも同日に登場

 さらに同日には、フラワーショップ「teamLab Flower Shop&Art」も新設。今年7月に公開した新作品「花と我と同根、庭と我と一体」で使用したランを持ち帰ることができるほか、ステッカー、ワッペン、ポストカードなど、オリジナルグッズを購入可能だ。

 なお、「虚像反転無分別」のエリア以外は、入場料が不要。来館者以外の人も楽しむことができる。

【「『チームラボプラネッツ TOKYO DMM』Food&Shop」概要】
オープン日:10月8日(金)

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定