うっちゃり初ライブ、プリパラナース新曲も!夢の続きを見せた「プリパラ」単独ライブ

1

2021年09月25日 22:56  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」より、「Crew-Sing! Friend-Ship♡」を歌唱する出演者。
「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」より、「Crew-Sing! Friend-Ship♡」を歌唱する出演者。
アニメ「プリパラ」シリーズのライブイベント「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」が、本日9月25日に東京・J:COMホール八王子で開催された。本記事では昼公演の模様をレポートする。

【大きな画像をもっと見る】

「プリパラ」単独でのライブは2020年9月以来、有観客では2019年4月以来の開催。幕開けを飾ったのはらぁら、ドロシー、みかん、コスモ、あじみという異色のチーム・コズミックオムライスダ・ヴィンチによる「オムオムライス」だ。あじみ役の上田麗奈が数年ぶりに「プリパラ」ライブへ出演を果たすとあって、披露されることを期待していたファンも多い楽曲。このメンバーならではの賑やかでユニークなパフォーマンス、ブランクを感じさせない息の合ったパフォーマンスに、会場は割れるような拍手に包まれた。

前半はライブ名の“フレンドシップ”にふさわしいチームを超えたデュオ曲や、単独ライブでなければなかなか聴くことのできない懐かしい曲を連発。ネジを巻く音から始まった「0-week-old」では、ファルルに続いてひびきも登場し、初となる2人でのパフォーマンスを披露した。ファルルが“目覚めのファルル”へと変わっていくさまを見事に表現した歌声に加え、曲中のスクリーンに映し出されたファルルの目覚めや2人の出会い、そしてTricolorの結成といった印象的なシーンもファンの涙を誘った。

今回のライブは季節に合わせて“お月見パーティー”がテーマ。ステージに茶屋のようなセットや和風の照明が設けられたほか、「Twin mirror♥compact」では「一緒にお団子作ってよ!」と客席にドロシーとレオナが呼びかけたり、「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」では満月が時計へと変化する映像を見せたり、みちるが和傘を持って登場したりと、お月見にちなんだ演出が随所に盛り込まれた。そんな中、先ほどドロシーとレオナがみんなと作ったはずのお団子がなくなってしまうというトラブルが。らぁら、ドロシー、みかんによる“プリパラポリス”が無事にお団子を見つけるものの、一気にお団子を食べてしまったみかんがお腹を壊してしまい……という寸劇から、そふぃ・レオナ・ふわりの“プリパラナース”が登場する。そしてなんと3人は新曲「ぽわぽわ♡NURSE?」を披露。アニメに登場して以来これまで楽曲を持たなかったプリパラナースの、数年越しの楽曲披露に客席にも動揺が走る中、3人はハートや天使をモチーフにしたキュートな振り付けと、清涼感いっぱいのハーモニーで観る者を癒していく。プリパラポリスとプリパラナースの懐かしいやり取り、プリパラナースの初ライブと、まるで物語の続きを見ているような展開でファンを魅了した。

ここで男子チーム・WITHが登場。息の合ったセールストークでグッズ紹介をしたのち、「いいぜ!」コールで次のチームを呼び込む。そしてスポットライトを浴びたTricoloreが歌い始めたのは「Mon chouchou」。プリパラ屈指の実力派チームの、こちらも数年ぶりの代表曲披露とあって、ひびきの低音が活きる美しいハーモニーに観客からは大きな拍手が贈られた。ここからはソロ曲・チーム曲をフルサイズでじっくりと聴かせていく。しゅうかは新たにロイヤルファーライラックコーデを再現した衣装で登場。「プリパラ」ライブには初参加となるDARK NIGHTMAREは熱いシャウトを響かせ、WITHも「プリパラ」のライブでは初めての歌唱となる最新曲「オレーザービーム」で男プリの世界へと誘った。

ライブも終盤に差し掛かる頃、暗転したステージにコスモとあじみの会話が流れ始める。どんなコーデを着ようか悩むコスモに、“黒と白のコーデ”をすすめるあじみ。この言葉にピンと来たファンから拍手が上がり始める中、地響きのような足音と「お待たせちゃんこ!」というセリフが響くと、拍手はさらに大きなものに。そしてあじみ、コスモ、ちゃん子によるチーム・UCCHARI BIG-BANGSによる「愛ドルを取り戻せ!」のパフォーマンスがスタート。ミステリーレアコーデで揃えた3人は、クールで大人なコスモ、ステージをくるくると動き回るあじみ、四股を踏むちゃん子と、それぞれに強烈な個性を持ちながらも、ほかのアイドルとは一味違う力強いパフォーマンスでライブを盛り上げる。曲中ではあじみの驚異的な早口のセリフも見事に披露し、2017年にアニメでチームが結成されて以来、待望されていた初のライブに今日一番の大きな拍手が贈られた。

多くのサプライズに沸いたライブも、いよいよクライマックスへ。DressingPaféは「CHANGE! MY WORLD」を3人のエネルギーに巻き込んでいくかのように、笑顔を振りまきながらも熱く歌い上げる。そしてSoLaMi♡SMILEは、「アイドルランドプリパラ」のオープニング曲である最新曲「OPEN DREAM LAND!」をライブ初披露。変わらない3人の絆を感じさせる振り付け、一方でどこか大人びた印象も与えるドラマチックな曲展開で、“神アイドル”となった3人の新たな一面を見せつける。歌い終えた3人は満面の笑顔を見せ、「そらみの新曲、とーっても久しぶり!」「泣きそうになっちゃった」と口を揃えた。

最後にステージに揃ったキャスト陣。「ありがと歌川国芳ー!」と挨拶したあじみが、隣に立つひびきに近寄ろうとするも「ソーシャルディスタンス!」と拒否されるという、ファンにはうれしいやり取りも見られた。ゆい役の伊達朱里紗は数々の初披露楽曲に言及しつつ、「MY☆DREAMの名のもとに、皆さんとたくさん夢を叶えていけたらと思います」と挨拶。さらにドロシー役の澁谷梓希は「DressingPaféでツアーやりたい!」と野望を口にした。アニメの放送終了から3年以上経ちつつも、当時叶わなかったライブから今だからこそできる新曲まで、盛りだくさんで届けられた「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」。最後は新しい航海へと進もうとする「Crew-Sing! Friend-Ship♡」を全員で歌い上げ、大団円のうちに幕を下ろした。

なお各公演は明日9月26日23時59分までアーカイブ配信を実施。昼夜各公演の視聴チケットは9月26日21時まで、両公演の通し視聴チケットは同日17時まで販売中だ。

■ 「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」昼の部セットリスト
オムオムライス / コズミックオムライスダ・ヴィンチ(茜屋日海夏、澁谷梓希、渡部優衣、山本希望、上田麗奈)快打洗心♡カッキンBUDDY / にの、シオン(大地葉、山北早紀)でび&えん☆Reversible-Ring / あろま、みかん(牧野由依、渡部優衣)ゴー!ゴー!ゴージャス! / ちり、しゅうか(大森日雅、朝日奈丸佳)Twin mirror♥compact / ドロシー、レオナ(澁谷梓希、若井友希)チクタク・Magicaる・アイドルタイム! / ゆい(伊達朱里紗)あっちゃこっちゃゲーム / にの(大地葉)GOスト♭コースター / みちる(山田唯菜)0-week-old -Falulu with Hibiki Ver.- / ファルル、ひびき(赤崎千夏、斎賀みつき)ブランニュー・ハピネス! / ゆい、らぁら(伊達朱里紗、茜屋日海夏)ぱぴぷぺ☆POLICE! / らぁら、ドロシー、みかん(茜屋日海夏、澁谷梓希、渡部優衣)ぽわぽわ♡NURSE? / そふぃ、レオナ、ふわり(久保田未夢、若井友希、佐藤あずさ)Mon chouchou / Tricolore(斎賀みつき、赤崎千夏、佐藤あずさ)メイクマニー・メイクドリーム / しゅうか(朝日奈丸佳)DARKNESS SOUL / DARK NIGHTMARE(河合健太郎、鵜澤正太郎)オレーザービーム / WITH(山下誠一郎、小林竜之、土田玲央)シュガーレス×フレンド / NonSugar(田中美海、大森日雅、山下七海)ピュア・ハート・カレンダー / MY☆DREAM(伊達朱里紗、大地葉、山田唯菜)神曲!〜Gaarmage Toursim〜 / Gaarmageddon(牧野由依、渡部優衣、真田アサミ)愛ドルを取り戻せ! / UCCHARI BIG-BANGS(上田麗奈、山本希望、赤崎千夏)CHANGE! MY WORLD / DressingPafé(山北早紀、澁谷梓希、若井友希)OPEN DREAM LAND! / SoLaMi♡SMILE(茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢)Crew-Sing! Friend-Ship♡ / 全員※赤崎千夏の崎はたつさきが正式表記。

(c)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会

    オススメゲーム

    ニュース設定