『ULTRAMAN』シーズン2ティザービジュアル解禁 “ウルトラ6兄弟”イメージの6戦士集結

0

2021年09月26日 00:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真アニメ『ULTRAMAN』シーズン2ティザービジュアル (C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN製作委員会2
アニメ『ULTRAMAN』シーズン2ティザービジュアル (C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN製作委員会2
 2022年春に配信されるアニメ『ULTRAMAN』シーズン2より、ティザービジュアルが解禁された。

【写真】ULTRAMAN&木村良平がスペシウム光線 「TUDUM: A NETFLIX GLOBAL FAN EVENT」イベントより

 本作は、2019年にNetflixで配信開始されたアニメ『ULTRAMAN』の新章。2019年に配信されたシーズン1は「第47回 アニー賞」でBest Direction ‐ TV/Mediaにノミネート、「VFX‐JAPANアワード2020」ではTV・配信番組アニメCG部門で最優秀賞を受賞するなど、国内外で高い評価を獲得した。

 かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。ウルトラマンの存在は過去のものとなり、役割を終えた科学特捜隊日本支部も光の巨人記念館へとその姿を変えた。

 高校生の早田進次郎は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。進次郎は、科学特捜隊の井手によって開発されたウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。かつてウルトラマンであった男、早田進の息子が、新世代のウルトラマンとなるべく奮闘する新たなる物語が、ここに幕を開ける。

 9月25日開催されたNetflixのスペシャルイベント「TUDUM: A NETFLIX GLOBAL FAN EVENT」にて、本作の主人公・早田進次郎役の木村良平が出演し、作品に懸ける意気込みを語るとともに、ティザービジュアルも公開された。

 解禁されたティザービジュアルでは、《ウルトラマンの息子》早田進次郎を中心に、伝説の「ウルトラ6兄弟」のイメージを継ぐ、ULTRAMAN、SEVEN、ACE、ZOFFY、JACK、TAROの“6戦士”が集結する姿が描かれている。

 アニメ『ULTRAMAN』シーズン2は、Netflixにて2022年春世界配信。

    オススメゲーム

    ニュース設定