『バンキシャ!』夏目三久の後任・4代目キャスターに後呂有紗アナ 「気負わずフレッシュに」

0

2021年09月26日 07:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真10月から『真相報道バンキシャ!』新キャスターを務める後呂有紗アナと桝太一アナ  (C)日本テレビ
10月から『真相報道バンキシャ!』新キャスターを務める後呂有紗アナと桝太一アナ  (C)日本テレビ
 日本テレビの後呂有紗アナウンサーが10月から『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系/毎週日曜18時)の4代目女性キャスターに就任することが発表された。キャスター就任について後呂アナは「先輩方の背中を追いかけながらも、気負わずフレッシュにお伝えできれば、と思っております」と語っている。

【写真】日テレ・岩本乃蒼アナ、16歳の頃 初々しい留学先での写真に反響

 『真相報道バンキシャ!』はこの10月で節目の20年目に突入。9月で番組を卒業するフリーアナウンサーの夏目三久に代わり、番組の4代目女性キャスターに日本テレビ入社5年目の後呂アナが就任。桝太一アナウンサーとの新コンビでニュースを伝えていく。

 後呂アナは今回の抜てきについて「初めてこの話を聞いた時は、あまりの驚きに時が止まっているような感覚でした」と明かすと「実は新人の頃、初めて見学した報道番組がバンキシャ!で、次々と展開されてゆく演出やトークに、ただただ感動していたのを覚えています」とコメント。

 さらにキャスターとしての意気込みについて「大好きな子どもたちの抱える問題や、SDGs の取り組みについて、積極的に取材したいです」と意気込んでいる。また、コンビを組むことになる桝アナについては「入社1年目から担当した ZIP!の中で、一から向き合って指導してくれた、私にとっては背骨のような存在」と語りつつ「名前は『うしろ』ですが、桝さんの『隣』でしっかりと伝えられる存在を目指します」と宣言。

 一方、桝アナは「後呂アナウンサーのことは、ZIP! でデビューした日から成長を見守ってきました。彼女の9割は、優しさと丁寧さで出来ています。残り1割のお茶目さも引き出せるよう、良いコンビを目指します!」と話している。
    ニュース設定