ビートたけし、裏番組の『鬼滅の刃』に言及 「なんで他局の宣伝を…」

2

2021年09月26日 10:10  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

25日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』にビートたけしが出演。同番組の裏で放送されていた劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』(フジテレビ)について言及した。

■裏番組を確認するたけし

番組冒頭からたけしは「なになに裏番組なにやってんだっけ」と聞くと進行の安住紳一郎アナは「鬼滅の刃です」と答える。待ってましたと言わんばかりにたけしは「八重歯?」とボケた。

続けて、「全集中とかのやつでしょ?」と同作品の注目ワードや主人公・竈門炭治郎の服装について話すと「そうですそうです」と安住アナは笑顔で肯定。

■「なんで他局の宣伝なんか」

『鬼滅』について自身の知識を披露するも「なんで他局の宣伝なんか」とツッコミ。それを聞いた安住アナは「いやいや、今日は日本全国それ一色だと思いますよ」と話すとスタジオを笑わせる。

たけしは、「TBSの控室の前に、4台テレビがあって、『鬼滅の刃』映ってたよ。全員見てたんだよ。バカじゃねぇかと思って。俺がTBSの社長だったらすぐクビにするよみんな」と局の状況を暴露した。

さらに、「(社長が)『バカヤロウ』って言いながら、携帯とかで見てたら…」と、笑いを誘うことを忘れなかったたけし。安住アナが「今日観てる人たちは本当のお客様ということですね」とジョークを交えて番組の最初の特集へ誘導した。

■「『鬼滅』に興味あり」は約3割

異例の流行を見せる『鬼滅の刃』。子供から大人まで楽しめる同作品はどれくらいの人が興味を持っているのだろうか。しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の29.4%が「『鬼滅の刃』に興味がある」と回答。

性別・年齢別に見ると若い世代であればあるほど興味を示す傾向が強く、10代と20代女性の半数近くが同作品に興味があると答えている。12月からは、アニメシリーズ第2期『鬼滅の刃 遊郭編』も控えている。また日本中の話題をかっさらうことだろう。

このニュースに関するつぶやき

  • この番組を見るのは こうしたやりとりが心地良いからだ。 両者の程よい毒気の為せる技。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ニュースキャスターも無限列車に駆逐されたかな
    • イイネ!2
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定