ひな人形の「吉徳」って、ぬいぐるみも作ってたんだ! ノスタルジックでかわいいぬいぐるみが集まる「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」が話題に

56

2021年09月26日 19:12  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」で展示されているのスタルジックなぬいぐるみ
「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」で展示されているのスタルジックなぬいぐるみ

 ひな人形などで知られる人形店の「吉徳」が、東京の浅草橋本店で「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」を開催し、Twitterで話題を集めています。かわいくてどこか懐かしいぬいぐるみたちに癒やされる……!



【画像】子どもの頃に遊んだぬいぐるみと再会できることも



 話題になったのは、Twitterユーザーの平栗さんのツイート。吉徳は創業300年以上を誇る老舗の人形店で、ひな人形が有名な会社です。しかし実は、オリジナルブランドのぬいぐるみや企業のイメージマスコットなど、ぬいぐるみ事業も多数手がけているのです。



 開催中の「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」は、吉徳のぬいぐるみ事業65周年を記念した展示会。



 同展示会では、70年代に制作されたぬいぐるみや、30年以上愛され続けているロングセラーのぬいぐるみを100点近く展示。初めて見た気がしない、どこか懐かしいぬいぐるみ達をまとめて見られるチャンスです。また、ぬいぐるみの歴史が分かる貴重な資料も展示されています。



 平栗さんは「レトロなぬいぐるみ達の可愛さと、戦後〜現在までの日本のぬいぐるみ業界の流行の変遷がざっくり分かる展示が面白かったです。昔のカタログもすごく可愛い」と展示を楽しんだ様子。この他にも、Twitterでは「子供の頃にお友達だったうさぎさんを発見」と昔遊んでいたぬいぐるみに再会した人の声や、「あの雛人形の吉徳!?ぬいぐるみもやってたんだ」という驚きの声もありました。



 「吉徳のぬいぐるみ 65周年記念展」は、9月10日〜11月14日まで吉徳浅草橋本店4階の「 吉徳これくしょん展示室」で開催中。入場は無料です。レトロでかわいいぬいぐるみたちが一堂に会するこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。



画像提供:平栗さん


このニュースに関するつぶやき

  • かわいいの作ってるのよね。たぶん家に1つ吉徳のぬいぐるみあった。通勤してたら会社のそばだから見たかったけど、今在宅で会社ないからなぁ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 顔が命の吉徳���ͷ��Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(22件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定