キレた夫が接種会場の看護師に暴行 「俺の許可なく妻にコロナワクチンを…」

11

2021年09月27日 10:41  Sirabee

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Sirabee

新型コロナウイルスワクチンの接種会場にやって来た男がいきなり怒り始め、仕事に励んでいた女性看護師の顔面にパンチを浴びせる事件が起きた。その経緯について、『New York Post』など複数の海外メディアが報じている。

■ワクチン接種会場に男が出没

カナダ・ケベック州にある薬局で新型コロナウイルスワクチンの接種が行われており、看護師たちが訪れる人々に注射を打つなど忙しく働いている。

そこに先日ひとりの男が現れ、女性看護師に接近。いきなり血相を変えて怒り始め、怒鳴り声をあげて暴れ始めた。

■「俺の許可もなく」と激怒

男は「妻にコロナワクチンを打っただろう」などとわめき、「俺の承認もなく勝手なことをしやがって」と激高。こぶしを振り上げて看護師に襲いかかり、その顔面にパンチを浴びせた。男はその後すぐに薬局を離れたらしく、警察も身柄確保には至っていない。

しかし目撃者からの情報提供もあったらしく、警察は男の身体的な特徴などについて把握。手に十字架のようなデザインのタトゥーを彫ってあることも含め公表し、容疑者の身柄確保に向けて努力している。

■看護師は顔面に重傷

看護師を殴った男が新型コロナワウイルスクチン反対派なのか、実際に妻がいるのか、また事件現場となった薬局でワクチンを接種した事実があるのかなど、事実関係についてはまだ分かっていないという。

襲われた看護師は顔面に重傷を負い、病院に搬送されて治療を受けたと報じられた。

■「医療従事者に感謝」約8割

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を実施した結果、全体の79.8%が「新型コロナウイルスに対応する医療従事者に感謝している」と回答した。

感染のリスクと隣り合わせという大変厳しい状況下で働く人たちに感謝する人も多いが、世の中には新型コロナウイルスやワクチンに関する知識が不十分な人もいる。

「妻は夫の許可がなければワクチンの接種もできない」などと、偏った考え方をしているらしきこの男。しかも暴力的で良識も感謝の気持ちもない男の逮捕に向け、当局も懸命に捜査を進めているようだ。

このニュースに関するつぶやき

  • 中東やアフリカの話かと思ったらカナダかよ!まあこのケースはワクチン反対派か、イスラム原理主義並の女性蔑視主義者かのどっちかでしょう。いずれにせよ社会悪でしかないですね。
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 医療従事者に感謝してない2割強って本当に人間なんだろうか。どういう思考回路してたらそういう人間になれるのかぜひ聞いてみたい。
    • イイネ!8
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(8件)

ニュース設定