新執行部、30日にも発足=自民総裁選、29日投開票―4候補、最後の追い込み

80

2021年09月27日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真自民党総裁選の4候補。(写真左から)河野太郎規制改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行=27日
自民党総裁選の4候補。(写真左から)河野太郎規制改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行=27日
 自民党総裁選は29日、党所属国会議員による投票が行われ、党員・党友票と合わせて即日開票される。河野太郎規制改革担当相(58)、岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)、野田聖子幹事長代行(61)の4候補は票の上積みを目指し、最後の追い込みに入った。新総裁は30日にも新たな党執行部を発足させ、10月4日に新内閣を組閣する見通しだ。

 総裁選は29日午後1時から東京都内のホテルで行われる。議員による投票に続き、議員票と党員票各382票の計764票の開票が行われ、午後2時20分ごろ結果が発表される。過半数獲得者がいなければ議員票382票と党員票47票の計429票を争う上位2人の決選投票に移り、午後3時40分ごろ最終結果が判明する。

 新総裁は29日夕に党本部で記者会見し、政権運営の方針を説明する。党幹部によると、同日中に幹事長など党4役の人選に着手し、30日にも顔触れを決める見通しだ。その後、公明党との連立政権合意を経て、4日の首相指名選挙後、直ちに新内閣を発足させる方向で準備が進んでいる。

 議員の支持拡大を目指す河野氏は、改革姿勢をアピールして国民の期待を高め、突破口を開きたい考えだ。27日は都内の移動スーパーを視察し、「国民の広い支持を基に勝ち抜く」と記者団に強調した。

 党員票の締め切りが28日に迫る中、岸田氏は議員票固めに重心を移し、衆院議員会館の事務所で電話かけなどを進めた。国会近くの神社に参拝した後、記者団に「やることは全てやる。それに尽きる」と話した。

 高市氏も党所属議員への電話に時間を費やした。記者団に「手応えはとてもよくなっている。最後の時間まで使い切って頑張る」と語った。

 野田氏は不動産業の業界団体関係者と都内で面会後、記者団に「人中心のソフトな政策の方が合っているという方にお願いし、上積み票を取ってゴールを目指したい」と述べた。

 党内には決選投票は不可避との見方が広がり、派閥の動きも活発化。旧竹下派は27日、党本部で会合を開き、岸田氏支持を念頭に決選投票ではできる限り結束して対応することを確認した。二階派は28日に会合を予定している。 

このニュースに関するつぶやき

  • 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと共演!前総理としてカルトの総裁を絶賛(excite news2021年9月14日)https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1980453462&owner_id=67611045
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 色々自民を批判してる皆様がいるよ〜ですが〜🤪今自民が与党にいるのは日本国民の選択で〜す!🤪文句があるなら選挙でど〜ぞ!🤪いい感じで、近々衆院選があるじゃん!🤪
    • イイネ!54
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(62件)

ニュース設定