恋する気持ちは止められない!? 高3受験生400人超に恋愛大調査 -2021年秋編-

4

2021年09月28日 00:11  スタディサプリ進路

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

スタディサプリ進路

写真写真
こんにちは!仕事のスタンスは「ラブ&ピース」なスタサプ編集部です。

高3のみんなー!

今……、ときめいてる?

受験生の恋愛事情、どうなってるのー!?

夏休みもあけて、いよいよ受験本番モードに入った高3の秋。

「恋愛なんかにうつつを抜かしている暇などない」「我、受験生ぞ」

なんてお思いかもしれませんが、はたして本当のところ……どうなんでしょうか?

というわけで、今回は禁断(?)の「受験生の恋愛事情」にスタサプ編集部が切り込み調査。

「受験期に恋愛するのってOK?NG?」「恋は勉強の支障になる?」「成績の上下に影響する?」「二人の恋愛、応援は必要?」といった受験×恋愛のアレコレを高3のみんなにアンケートで聞いてみたよ。


出典:スタディサプリ進路

▲こんな感じでみんなにアンケートしてました(通知をためすぎているスタサプ編集部)

アンケートに答えてくれたのは…

今回の調査はスタサプ編集部の頼もしき味方、「スタサプ高校生エディターLINE」「スタサプ進路公式LINE(…あるの知ってた?)」の友だちに登録してくれている高校3年受験生407人(男子102人、女子305人)が協力してくれたよ。

勉強に忙しい高3夏の終わりにもかかわらず、リアルな気持ちを教えてくれて本当にありがとうー。
回答者属性はこんな感じ!

・男子:102人、女子:305人
・好きな人がいる:235人、いない:172人
・恋人がいる:88人、恋人はいない:319人

※調査期間:2021年9月20日〜9月22日
ではさっそくアンケート結果を深堀りしていくよ!

キュンが過ぎるReal Voice(みんなのフリーコメントがとてもアオハル…いい…)と合わせてチェックしてみて♡
from スタサプ編集部

大事なことなので、今ここで伝えておきます。

この記事、スタサプ編集部のパッションを詰め込みすぎた結果…超長くなった!

ので、サクッと読みたい人は下の目次から気になる項目にジャンプしてね!

Q.1 受験期の恋愛、OK?NG?

まずは一番気になる「受験期に恋愛、OK?NG?」からチェック!

スタサプ編集部はこれまでた〜くさんの高校生エディターたちに会ってきましたが、受験に向けていろいろと考えている子が多かった。

みんな高校生!?って聞きたくなるぐらい超しっかりしてるんですよ。

なので、「しっかり→この時期は勉強一直線→恋愛なんてしてる場合じゃない→恋愛NG!」って思ってる子が過半数なんじゃないかなと何とな〜く想像してました。

してましたが!

アンケートの結果、なんと高3受験生の7割が「受験シーズンの恋愛はOKだと思う」と回答。おおおおおお!!


出典:スタディサプリ進路


恋愛NGが過半数どころではなく、4人中3人がOKではないですか!

受験生の奥深きメンタルを掴みきれていなかった編集部、一生の不覚…。

男女別に傾向はある?ない?

これってもしかして女子だけがOKで男子はNG(もしくは逆?)な傾向ある?と思って男女別にも見てみました。

結果、女子のほうが男子よりも4.8ポイント多く、気持ちポジティブ度高めかな、という傾向はあるものの、男女共に7割超。


出典:スタディサプリ進路


受験期の恋愛、わりとみんな肯定的だった―!

これは俄然、「恋愛OK」な理由も深堀りしていきたくなるやつですね。

(後半で深堀りしてくよ!)

好きな人がいたら「恋愛OK・NG」に差は出る?

受験期の恋愛観は、「今、恋しているかどうか」にも影響がありそう……。

というわけで、好きな人がいるかどうかと受験期の恋愛OK・NGをかけ合わせてみたらこんな結果に!


出典:スタディサプリ進路


「今好きな人がいる人」ほど、「受験期の恋愛はOK」だと思っている人が多いみたい。

好きな人がいることで受験にポジティブな影響を感じているのかな。だとしたらいい話や…。

「好きな人がいない人」は「受験期の恋愛OK派」が過半数であるものの、3人に1人は「受験期の恋愛はNG」という結果に。

勉強に集中するように自律しているのかも。この辺も後々深掘りですので!

そして好きな人はいるけど恋愛はNGだと思っている受験生(5人に1人)は、気持ちの整理をどうつけているのか、ちょっと気になるなあ。

割り切って「受験が終わったら!」と考えているならそれはそれですごくいいことだと思うんだけど、「今恋愛していちゃだめなのに」とネガティブな気持ちになっていたらちょっと切ないですね…。
from スタサプ編集部

もしそんな恋愛関係のお悩みがあれば、スタサプ進路公式LINEのフォロワーアンケートで相談してね…!

みんなからもらった質問には、スタサプ編集部が「Call&Response企画」でお返事しているよ。


出典:スタディサプリ進路

▲みんなの質問や感想コメントに編集部メンバーがお答えしてます!


過去のCall&Responseは下のURLからチェックしてみて!

2021年4月分
https://shingakunet.com/journal/trend/20210518000008/
2021年5月分
https://shingakunet.com/journal/trend/20210602000020/
2021年6月分
https://shingakunet.com/journal/trend/20210706000004/
2021年7月分
https://shingakunet.com/journal/trend/20210826000004/
では次の項目で「受験期に恋愛、OK?NG?の理由」を深堀りしてみるよ。

受験期の恋愛はモチベになる!?受験期の恋愛OK理由ランキング

堂々の1位は「モチベーションのひとつになるかもしれないから」


出典:スタディサプリ進路

男女共に圧倒的1位でした〜。LOVE IS POWERってやつですな…。
「青春の気持ちを抑える必要はないし、交際することによってお互いを支えられるというメリットがある」(男子/R/沖縄県」

「高一のときから今の恋人と付き合っているけど、テスト前や模試前は励まし合えるし終わった後に○○行こう!などの約束でモチベも上がるし成績もupした」(女子/みょん/宮崎県)

「付き合ってるから必ず一緒にどこかに出かけたりしなきゃいけないわけじゃないし、受験勉強の息抜きに電話したりとか一緒に勉強したりとかするのに同じ目標目指して頑張ったりできるのかなって思った」(女子/志愛/宮城県)
一緒に励まし合って頑張りたい、好きという気持ちをパワーにして乗り越えたいという気持ちが1位になっている今の受験生。

頑張れる理由がたくさんあるって、なんだかアオハルでとってもステキ。

アラサーなスタサプ編集部もだいぶときめきました。ありがとう、ありがとう。

2位・3位は「自分がしっかりしていたら問題ない」「交際相手と相談しておけば問題ない」など、恋愛を言いわけにしないスタイルが続いたよ。

恋愛はしていても、やっぱり受験生という意識がちゃんとあるからか、どこかちょっとクール。

今の受験生は冷静に勉強と恋愛のバランスをコントロールできているからこそ、恋愛はOK!と胸を張って答えられてるのかも!

DKのみんな、かわいいとこあるね…男女別OK理由ランキング

アンケート結果を見ていてスタサプ編集部内でちょっと盛り上がったのが、男女別の傾向。

女子は「自分がしっかりしていれば問題ない」が2位。

一方、男子の2位は「気持ちはとめられないから!」だという点に注目してほしい!!

しかも3位以下と結構差をつけて2位!


出典:スタディサプリ進路

※女子は「気持ちはとめられない」は4位。

冷静な女子と意外とパッションな男子、いい!!
from スタサプ編集部的ウラ話
調査の設問は、スタサプ編集部&スタサプ広報メンバーが作った超〜オリジナル版です。

月曜の朝一から、受験生のみんなのことを妄想+ああでもないこうでもないと議論しつつ作成して、お届けしました。

そしてDKの支持率(?)高し、な「気持ちはとめられないから!」というエモに全振りの選択肢。

アンケートページ制作担当(40代メンズ)もキュンしたイチオシ選択肢だったので、上位に選ばれてちょっとテンション上がりました。笑


出典:スタディサプリ進路

▲チャットでときめき報告の編集部メンズ。キュンのあまり「気持ちはが止めない方がいいよ!」とタイプミス


恋愛をする余裕がない!受験期の恋愛NG理由ランキング

一方、「受験期の恋愛はNG」の理由で一番多かったのは「そんな余裕ないし、受験や勉強に集中したいから」

続いて「自分の気持ちや相手の一挙一動に振り回されるから」「(志望校に)落ちたときに恋愛のせいにしたくない」が並んだよ。


出典:スタディサプリ進路

恋愛をすることで、勉強がもっと頑張れるという気持ちもあるかもしれない。

けど、やっぱりどこかで影響があるかも…、と、少しでも後悔する余地を残したくないと思う気持ちもよくわかるなあ。

一方、「周りにとめられているから」「コロナ禍での恋愛はダメだと思うから」は意外と低め。

外部の要因よりは、自分の中の気持ちの問題で受験期の恋愛はNGという判断をしているみたい。

まわりのせいにしないで自分がどうありたいか、と主体性を軸に考えられているのがかっこいいよね。

受験生のみんなのReal Voice

受験期の恋愛、OK派とNG派のフリーコメントも紹介するよ。

OK派は「きちんとコントロールできるなら」という前提の、恋愛によるポジティブな影響を評価する傾向が見られたよ。
◆受験期の恋愛、OK派◆

「日々励まし合い、心の支えとなっているため」(男子/れんにき/滋賀県)

「どっちも本気でやるのが真の強者だから」(男子/ジャック/東京都)

「会っている時間の穴を他の日に埋めれば良いだけの話だから」(男子/恋に恋する高3男子/神奈川県)

「恋したら感情の波が大きくなってしまうから、どうせ恋するならポジティブな感情だけで満ちるように調整していけばいいかなと思っているから」(女子/あや/青森県)

「自分の置かれている状況を踏まえたうえで付き合うと判断したら、それなりの覚悟等はあると思うから」(女子/何/大阪府)
NG派は「先に受験を終わらせたほうが楽」というポジティブタイプと「恋愛に気が取られて勉強がおろそかになる」ことを懸念するタイプに別れるみたい。
◆受験期の恋愛、NG派◆

「携帯が手放せなくて勉強との切り替えが難しいから」(男子/しょうえい/大阪府)

「うつつを抜かしていられない…」(男子/石田三成/北海道)

「目の前のことを先に終わらせたほうが気持ち的にも楽」(女子/たろちゃん/千葉県)

「恋愛をすることでモチベーションが上がる人もいるかもしれないけど、私は逆に相手のことを考えすぎて勉強に集中できないタイプだと思う」(女子/なつ/福岡県)

「中学生のときに彼氏がいたけど、そのときは勉強より恋愛優先になってしまって、成績を落としてしまったから。自分は、恋愛と勉強を両立できるほど器用な性格ではない」(女子/りゅう/群馬県)

「恋愛を理由に落ちたなんてまわりに言われたくない」(女子/レノン/愛知県)
個人的には「(恋愛も勉強も)どっちも本気でやるのが真の強者だから」(男子/ジャック/東京都)がぐっときました…。

ジャックよ、ぜひ真の強者を目指してくれ。期待している!

Q.2 受験期の恋愛は、勉強の支障になる?励みになる?

良くも悪くも気持ちが動かされる恋愛。

その影響は受験勉強にプラスとマイナス、はたしてどっちに働くと思う!?

アンケートの結果、「勉強の励みになる」が約7割とまたもやポジティブが優位な傾向に!

「支障になる」は約3割という結果になりました。


出典:スタディサプリ進路


自由回答で目立ったのは「恋愛をすることで頑張ろうと思える!」というコメント。
「応援されたりしたりして、励まし合ってかなり受験に前向きになれている」(男子/ぽん太/千葉県)

「いいとこ見せるために頑張ろうって思えるから!」(女子/kn/広島県)
恋愛が勉強のブーストに!!

そんな若人をみると、大人のスタサプ編集部もより一層応援したくなりますね!

好きな人がいたら「勉強への影響」に差は出る?

合わせて今好きな人がいる人といない人で比較してみたら、好きな人がいる人ほど「恋愛は勉強の励みになる!」と回答する傾向が明らかに!


出典:スタディサプリ進路


恋愛はいろいろと感情を揺さぶられることもあるけど、好きな人がいるからこそ頑張れている!(or 頑張れそう!)

そんなポジティブな感情の人が多いのかも。

逆に、「今好きな人がいない人」は「好きな人がいる人」と比べて「勉強の励みになる」と答えた人が(過半数はいるものの)やや少なめ。
「やっぱり勉強より恋愛に走ってしまいそうだから」(男子/ライム/和歌山県)

「会いたくなって勉強に集中できなくなってしまうから。一緒に勉強したとしても、1人のほうが勉強に没頭できるから。相手のことを考える時間を勉強の息抜きに利用したい」(女子/りゅう /群馬県)
自由回答でも、「うっかり恋愛に夢中になっちゃった!」という失敗談をあげてくれた人も多かったよ。

今、恋愛で迷ってることがある人は、自分はどっちのタイプかを考えてみるといいかも。

受験生のみんなのReal Voice

受験期の恋愛は励みになるかどうか、フリーコメントを紹介するよ!

励みになる派は「アドバイスを貰える」「釣り合うようになりたいと思える!」など、プラスの影響を体感する声が寄せられたよ。
◆受験期の恋愛は励みになる派◆

「自分磨きの一環だと思えばさらに勉強が進むと思うから」(男子/わーやま/東京都)

「応援してくれるし、終わった時の開放感を味わうために」(男子/恋に恋する高3/神奈川県)

「高校受験の時に交際していた人と気持ちを共有しながら支え合うことができたから」(男子/R/沖縄県)

「両思いだったらアリ!受験が終わったら何しようとかどこかへ行こうなど決めて勉強のモチベーションが上がる」(女子/ダリア/大阪府)

「受験を経験している彼に勉強面だけではなく、精神面でのアドバイスももらえて勉強頑張れてます」(女子/みょん/宮崎県)

「その人に釣り合う人間になりたいって気持ちから頑張ろうと思える。同じ大学志望とかその人がいる大学志望だったらなおさら頑張れる」(女子/紅茶は無糖派です/茨城県)
「勉強しようと思っても、恋愛にパワーがいっちゃう!」という経験から「支障になる」と感じる人も。
◆受験期の恋愛は支障になる派◆

「お互いが理解することができたら励みになると思うし、お互いがうまくいかないなら支障になると思う」(男子/夢は体育教師/愛知県)

「まったく好きな人がいないならその状態がベストだと思う。でももういるならあきらめるほうが気楽になっちゃいそう」(女子/わらび/東京都)

「人間関係に使うエネルギーをすべて勉強に注いだほうが楽だと思うから」(女子/あや/青森県)

「相手のこと考えすぎて勉強が手につかん!」(女子/なないろ/沖縄県)

Q3. 受験期に恋愛、成績には影響する?

続いての「受験シーズンの恋愛、成績に影響すると思う?」という質問にはほぼ半数が「影響あり」(「よくなる・よくなった」29.2%+「下がる・下がった」22.6%)と回答。


出典:スタディサプリ進路


恋愛で成績は上がる?下がる?という、受験生にとって一番気になるかもしれないこの質問。

「成績が下がる」と思う人は約2割と少なめ。

約8割は「影響なし」もしくは「上がる」という結果になりました。

DKは恋愛で成績が上がる!?「いいとこ見せたい」がモチベに

そしてまたまた注目してほしい「DKかわいいとこあるね」(男女別結果)シリーズ!

「成績がよくなる・よくなった」と考えている人の割合が、女子は27.2%なのに対し、男子は35.3%と8.1ポイントも高くなる結果に。


出典:スタディサプリ進路


自由回答では彼女や好きな人に「いいとこ見せたい!」的なコメントを送ってくれたボーイズ。
「彼女に負けないように勉強をした」(男子/tummy/群馬県)

「相手に好きになってもらうために勉強時間も増えるから」(男子/革命児/静岡県)
またもやアオハル(何回でも言う)でちょっと健気なところ、いいね!

NG派はマイナス影響を体感済み

一方受験期の恋愛NG派からは恋愛がうまくいかないときはマイナス影響を体感する声が。
「気になっている先輩とうまくいっていなくて、前よりさらに冷たくされて、気が滅入っている」(女子/もも/広島県)
なんてちょっと切ないコメントも…。

ももちゃん、元気出してー!

息抜きがてら、友達に話を聞いてもらうなどして、モヤモヤを解消できるといいね。

受験生のみんなのReal Voice

ではみんなのコメントを紹介していきましょう〜!

成績が良くなる派は「一緒に勉強するようになって成績が上がった」というコメントが多め。
◆成績が良くなる派◆

「高校受験で模試よりも高い自己最高点を取ることができたから」(男子/R/沖縄県)

「モチベが上がった。よくリモートで勉強会をしている」(男子/人参くん/大阪府)

「勉強教えてもらって、教えてくれた相手も私も成績がよくなった」(女子/スヌーピー/栃木県)

「お互いできなかった科目を頑張るって宣言して電話つなげて勉強時間確保できた」(女子/ぽんかん/千葉県)

「一緒に勉強会にあこがれました笑」(女子/ゆに/神奈川県)

「動画よりも恋人!だったので勉強の息抜きに変にスマホとかをいじったりせず恋人と話したり一緒に勉強したりで何だかんだで勉強する時間が増えた」(女子/あいり/兵庫県)

「ドンと上がったわけじゃないけど、継続的に勉強できるようになり、現状維持or少し点数が良くなった!ってことがあった」(女子/れたす/北海道)
成績が下がると回答した子からは「夢中になりすぎて点数が下がった…」という声も。

恋愛に没頭しすぎないようコントロールが必要そう。
◆成績が下がる派◆

「恋愛に取られる時間が勉強時間の減少につながって、その小さな差が成績に反映されてくる」(男子/つー/広島県)

「試験前でも、常に携帯が手放せなくて勉強との切り替えが難しいから。結局、勉強時間より携帯が長くなる時がある」(男子/しょうえい/大阪府)

「初カレができた時に定期テストの点数が下がっていった」(女子/入力中…/東京都)

「LINEも早く返さないといけないのかなって考えてしまうから」(女子/りゅう/群馬県)

「好きな人のことばかり考えてしまう」(女子/みゃあ/茨城県)
変わらないと回答した人は「自分次第」と恋愛と受験を区切って考えるタイプの人が多かったよ。
◆変わらない派◆

「自分の頑張り次第」(男子/ジャック/東京都)

「そんなことで成績が変わるようなメンタルだったら受験は厳しいから」(男子/peach/大阪府)

「相手は関係ないから」(男子/るーく/京都府)

「まだ付き合ったことないし、勉強中考えることもあるけど成績に出るほどではない」(女子/ラッキー/東京都)

「恋愛で成績が上がったり下がったりしてたら良い恋愛じゃないと思う」(女子/zudon/大阪府)

「クラスが違うから授業に集中出来ないわけでもない」(女子/志愛/宮城県)

Q4. 高校生の恋愛、まわりに応援してほしい?

受験期…でも好きな気持ちはとめられない…。

このタイミングだからこそ気になる周囲の目、というわけでラストはこの質問。

「受験シーズンの恋愛、応援は必要?」


出典:スタディサプリ進路


結果、「応援してもらえたらうれしい」「応援はしなくてもいいけど、反対はしないでほしい」が約4割ずつでほぼ横並び。「応援しなくていい」は約2割に。

1.2人に1人が「応援または見守ってほしい」という気持ちを秘めていた!

スタサプ編集部としては、もう全力で応援(もしくはそっと見守り)したくなっちゃいますね。

保護者の皆さんや先生方に応援されたらうれしい!

アンケートでは「誰に応援してほしいか」を書いてくれた受験生もたくさんいたよ。

友達はもちろんだけど、多かったのが保護者や先生に応援されたらうれしい!という声でした。
「親にいい付き合いだと言われたらうれしい」(女子/かな/福島県)

「お母さんには受験と恋愛の両立を応援してほしい!」(女子/スヌーピー/栃木県)

「先生に応援してもらえると信用できる」(男子/キョン/岐阜県)
また、ネガティブな反応をされると逆に気になってしまう…という意見も。
「反対されたりすると逆に恋愛のことばっかり考えちゃうからそっとしておいて欲しい」(女子/ゆう/千葉県)

「自分たちがお互いを思う気持ちに受験も仕事も関係ないと思うから、外から見守ってほしい」(男子/恋に恋する高3男子/神奈川県)

「恋愛してることで自分にとって良くなることもあるから、応援はしなくてもいいけど親には反対してほしくない。それでギクシャクして勉強に支障がでる可能性があるから」(女子/場地くんに会いたい/東京都)
周りの大人が心配してかけた声が、逆効果になる場合もありそうだね。

受験生のみんなの気持ちをまとめると、大人はほど良い距離感で応援する、あるいは見守るスタンスがいいのかなと思いました。

もし保護者や先生でこの記事を見ている方がいらっしゃったら、付かず離れずの距離感(影響がありすぎると思う場合は一言伝えるなど)で見守ってあげてほしいです…!

受験生のみんなのReal Voice

では最後のフリーコメントを紹介していきましょう!

応援してくれたらうれしい派、「受験以外は普通の生活がしたい」というコメントが刺さりました。
◆応援してくれたらうれしい派◆

「まわりの友達に応援されたらすごいうれしい」(男子/ちみん/千葉県)

「応援はされたら誰もがうれしいと思うから。特に、相手の友達とかに応援されるうれしいと思う!」(男子/宵闇/埼玉県)

「正直勉強に関して喧嘩することも多々あったけれど、友達に「別れないでね〜?(笑)応援してるから!」と言われて、すごくうれしかった。付き合っていることを何も気にせず接してくれると、ありがたい」(女子/みみ/静岡県)

「受験シーズンで不安の中寄り添ってくれる存在を否定されるとより一層自信を無くすから。親友3人と親に応援してもらえたらうれしい!」(女子/れたす/北海道)

「いくら両思いで、付き合ってても仲の良い友達とか親に応援してもらえなかったらコソコソと付き合わなきゃいけなくなって切ないから」(女子/たらちゃん/鳥取県)

「受験以外は普通の生活でいたいって思っているから。友達に応援してもらえるとうれしいです!!」(女子/なっちーず/熊本県)
反対はしないでほしい派は「付かず離れずの距離感」を希望する傾向に。
◆応援はしなくてもいいけど反対はしないでほしい派◆

「受験で大変な時は心を休める時間も必要だから、そっとしておくことも大事だと思う」(男子/R/沖縄県)

「あまり干渉はして欲しくない!!」(男子/ジョー/愛知県)

「まー恋愛は人それぞれだから反対してほしくないし応援してほしいかって言われたらそれほどでもない」(男子/ライム/和歌山県)

「受験期の恋愛は否定的な考えの人が多いと思うので、応援までは求めようと思わない」(女子/しもきー/熊本県)

「受験だからといって恋愛はしてはいけないわけでもないし、恋人については人によって好き嫌いがあると思うから、別に応援はしてくれなくてもいいかなと。ただ、反対されると悲しくなるから反対はしないでほしい」(女子/あいり/兵庫県)

「みんなそれぞれ進路があるから無理にかかわらなくてもいいけど、本人同士で決めたことを反対するのはその人たちを否定してるのと同じだから」(女子/きむきむ/兵庫県)
応援はしなくてもいい派からは応援自体がプレッシャーになる、という声も。
◆応援はしなくてもいい派◆

「影でこっそり一緒にいたいタイプ」(男子/握力80突破/群馬県)

「変にプレッシャーになる」(男子/Kou/大阪府)

「いろいろ言われるのは嫌いだから」(男子/しげちゃん/大阪府)

「応援されると過度な期待につながるので、誰にも何も言われないでほしい」(男子/たい焼き/広島県)

「周りの勉強の妨げになるからフラれるかもしれないし、そっとしておいてほしい」(女子/さーや/北海道)

「周りに冷やかしされたり、「受験生なのに恋愛していて大丈夫?」とか言われると鬱陶しく感じる」(女子/Saku/愛知県)

「逆に自分が応援する立場なら応援より心配のほうが勝つから。恋愛する立場だったらそっとしておいてもらいたいかな...」(女子/みーちゃん/群馬県)

受験期の恋愛、あなたはどう思う?

受験生の恋愛事情調査、どうだったかな?

恋愛している人も、していない人も「私はこういうタイプだから受験期に恋愛する(しない)」と自分のタイプを冷静に分析しているところ、すごく印象的でした。

スタサプ編集部も「受験生でも恋愛OKが多数派」「意外と男子のほうがポジティブ」など、意外な発見がたくさんあって楽しかった!

みんな、アンケートに協力してくれて本当にありがとう。

今後も高校生のみんなが気になっていることを調査していくよ!

スタサプ進路高校生エディターLINEなどで連絡するから、ぜひぜひ回答してね。
FROMスタサプ編集部
出典:スタディサプリ進路

受験期の恋愛、「気持ちはとめられない(何回でも言う)けど、勉強一本じゃなくていいのかな…?」とどこか不安になってる人、きっといるはず。

今回の調査はそんな人たちに「ほかの受験生はこう考えてるのか〜」とちょっとでも安心してもらいたい。

そんなスタサプ編集部のパッションをモリモリに詰め込みました。


出典:スタディサプリ進路

▲結果、驚異の1万字超え記事爆誕。ここまで読んでくれたキミ、本当にありがと… 。


もちろん、恋愛せずに勉強に全力投球という割り切った進め方も、すごくいいと思う。いいよー!

正解はない受験期の恋愛、自分にうそをつかないことが一番。

時にはまわりの力も借りて、受験を乗り切っていこう!

スタサプ編集部『高校生エディター』大募集!

この記事の調査に協力してくれたのは日本全国にいる高校生エディターのみんな。

スタサプのWebサイト&進学マガジンの記事づくりにアンケートや取材を通して参加してくれてます(その数なんと…1000人以上!)。

登録は、以下のLINEを友だち追加するだけ!

編集部からみんなにアンケート等を送ってるので、気が向いたら参加してみてね(忙しいときはスルーしてOKだよ)。

友だち追加
出典:スタディサプリ進路


スタサプ進路『公式LINE』も友だち大募集!
スタサプ進路公式LINEでは進路&勉強に役立つ情報を毎週配信してるよー。

まだフォロワーじゃないよ!という人はよかったら友だち登録してみてね!


友だち追加
出典:スタディサプリ進路

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • スタディサプリの記事っていつも日付が変わった頃に来るけど「こんな時間にわざわざmixiを開いて記事を読む10代」って一体何人いるんだろう(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • コロナ禍で何浮ついとんだ! 喝だ喝!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

前日のランキングへ

ニュース設定