米ファイザー、コロナ飲み薬で後期治験=濃厚接触対象

77

2021年09月28日 07:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ニューヨーク時事】米製薬大手ファイザーは27日、開発中の新型コロナウイルス経口治療薬をめぐり、濃厚接触者に対する予防効果を調べる大規模な中・後期臨床試験(治験)を始めたと発表した。飲み薬が処方されるようになれば、医療機関の負担が軽減されると期待されている。

 治験は発症したコロナ感染者と同居する18歳以上の健康な人々が対象。最大2660人が参加し、開発中の抗ウイルス薬「PF―07321332」に加え、エイズウイルス(HIV)感染者の治療に用いられる「リトナビル」を投与し、有効性や安全性を確認する。ファイザーはコロナ感染者対象の治験も進めている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 来月6日に接種する2回目まではファイザーですが、その次接種するなら国産ワクチンにします。治験も申し込んであるけど、本当は安全性の面で接種したくないです。接種したくないです。 https://mixi.at/aeYDx0a
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 普通に飲み薬などでの治療が可能になれば、インフルエンザなどと同じような扱いになって、毎日の感染者数を気にする事もなくなるのかなぁ。
    • イイネ!26
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(42件)

前日のランキングへ

ニュース設定