未梨一花、脱いだらスゴすぎる”これがこう”ショットに仰天 「3度見した」

1

2021年09月28日 07:20  Sirabee

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Sirabee

バスト100センチの天然Iカップから放たれる「乳圧」がトレードマークの人気グラビアアイドル未梨一花が27日、自身のインスタグラムを更新。ほとんど同じ角度から撮影された着衣と水着ショットを並べ、その印象の違いで多くのファンを驚かせていた。

■脱いだらスゴすぎる!?

この日未梨は「おんなじ角度?」とコメントし、10月5日に発売予定の雑誌『アサ芸 Secret!』(徳間書店)から1枚の水着ショットを紹介。さらに、それとほとんど変わらない俯瞰の角度で撮影された着衣写真を並べて公開した。

清楚な雰囲気ただようブラウス姿から、布面積も小さな三角ビキニからIカップの谷間が飛び込んでくるという変化の激しい2枚の写真。

しかも水着写真は爽やかな笑顔を浮かべているのに対して身体は全身がオイリーでテカテカに光っており、1枚の写真の中でもギャップが楽しめる。

■あまりの変化に3度見するファンも…

この写真にファンからは「オイリーな圧!」「笑顔が素敵ですね」「笑顔もボディもピッカピカ」「上からのアングル最高です」「やったー横乳だー!」と称賛のコメントが続出。

また、2枚の写真のギャップから「3回いったりきたりしました」「服装だけでこんなに変わるものなんだ」「服に隠されたポテンシャルがエグい」といった反応も見られた。

【画像】着衣からの変化が激しすぎる「これがこう」ショット

■看板に乳を乗せた「必殺圧乗せ」ショット

そんな未梨はこの前日にもツイッターを更新しており、8thDVD『恋人は一花お姉ちゃん』(イーネット・フロンティア)の発売イベントで着用した水着姿の写真を公開。

イベントで使用された看板の上に自慢の100センチバストを乗せるという大技、本人曰く「必殺圧乗せ」を披露し、自身の代名詞でもある胸の「圧」を視覚的にわかりやすく表現していた。

必殺圧乗せ(っ'-')╮ =͟͟͞͞ #書泉イベント看板 pic.twitter.com/KkUsQVwvb3

— 未梨一花 (@IchikaM20st_) September 26, 2021

■着衣からの変化が激しすぎる「これがこう」

    ニュース設定