余った和牛パティを再利用した「カレー屋ドムドム」が期間限定OPEN! 絶品「和牛すじ肉カレー」はテイクアウトも可能だよ

1

2021年09月28日 10:21  Pouch[ポーチ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Pouch[ポーチ]

写真写真


あのドムドムハンバーガーが、な、な〜んとカレー屋さんを作っちゃった!

2021年9月28日〜11月29日までの2カ月間限定で、東京・銀座にオープンします。

でも、なんでハンバーガー屋さんがここに来てカレーを……? そこにはお財布と環境にやさしい理由が隠されていたんです!

【カレー屋ドムドム誕生の秘話とは…】

期間限定オープンするドムドムのカレー屋さんこと、「カレー屋ドムドム」

ドムドムハンバーガーが2021年8月に新ブランドとして東京・新橋にオープンしたハンバーガーショップ「ツリーアンドツリーズ(TREE&TREE’s)」。

ここの目玉は手切りで作る和牛100%のパティですが、その仕込み段階でどうしても出てしまうのが “端材の牛すじ肉” です。

この牛すじ肉をどうにかできないものか……。そこで考案されたメニューが、すじ肉の余分な脂を落としてじっくりトロトロに煮込んだカレー。

こうして「カレー屋ドムドム」にて「和牛すじ肉カレー」が提供されることになったのだそうです!

【和牛を使ったカレーがファストフード並みのお値段!】

和牛100%の牛すじ肉を使っているだけあって、そのお味は絶品。それでいて、端材を使っているということでお値段は低価格。

銀座という立地で「和牛すじ肉カレー」680円(テイクアウト 580円)は、かなりお安いんじゃないでしょうか。

ご飯は通常250gですが、大盛(350g)にするとプラス150円、ミニ(180g)にすると50円引きとなります。

このほか、トッピングの温泉卵(100円)、サイドメニューのサラダ(200円)も用意。

1000円足らずでお腹いっぱい食べられるなんてうれしいですね〜!

【2か月間、ランチタイムのみの営業です】

端材を活かすことでお店は低価格で提供でき、そのうえフードロス削減にもつながる。お財布にも環境にもやさくて、よいことづくめなカレー、ぜひ私たちも利用したいですね!


「カレー屋ドムドム」は東京メトロ銀座駅から徒歩2分。11時30分〜14時30分の営業となりますので、ぜひランチタイムに足を運んでみてください。

店内は9席のみですが、テイクアウトも可能なので自宅やオフィスでも楽しめますよ♪

※本文中の価格はすべて税込です。

参照元:プレスリリース、ドムドムハンバーガー
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る

    ニュース設定