コニカミノルタ工場、2回爆発した原因は「トナー乾燥工程の静電気」

67

2021年09月28日 13:02  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真9月27日付のニュースリリースより
9月27日付のニュースリリースより

 コニカミノルタは9月27日、複合機向けトナーを生産する長野県内の子会社の工場で、7月と8月の2回にわたって起きた粉塵爆発事故について、「2次乾燥工程で発生する静電気が原因の可能性が高い」と発表した。



【その他の画像】



 2次乾燥行程を使わない新たな生産工程を導入した上で、11月に生産を再開する計画だ。



 爆発があったのは、長野県辰野町にあるコニカミノルタサプライズの工場(敷地面積4万6641m2、従業員数44人)。



 7月6日午後6時ごろ、爆発事故が発生。「生産工程の静電気が原因」とし、対策した上で8月7日に生産を再開していたが、それから1週間足らずの8月12日午後5時15分ごろ再び爆発事故が起きた。



 事故は2度とも、トナー生産工程内の2次乾燥工程で発生していた。8月12日以降、第三者機関を交えた社内調査を行い、「この工程で発生する静電気が粉塵爆発の原因である可能性が高い」と判断したという。



 再発防止のため、2次乾燥工程を別の行程に変えて工場を再稼働する計画。リスク評価を行い、近隣住民や消防に説明したの後、11月8日をめどに再開する予定だ。


このニュースに関するつぶやき

  • ■東芝は米国にハメられた。原発買収で起きていた不可解なやり口(まぐまぐニュース:2017.06.16) https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1978716672&owner_id=67611045
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪…ジャパンボカン(*´∀`)♪Ψ(`∀´)Ψ
    • イイネ!18
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(40件)

ニュース設定