『イノフェス』小室哲哉・SKY-HI・BE:FIRSTら出演決定

0

2021年09月28日 13:18  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2021 supported by CHINTAI』タイムテーブル公開
日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2021 supported by CHINTAI』タイムテーブル公開
 10月9・10日に東京・六本木ヒルズで開催される『J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2021』(イノフェス)のタイムテーブルが公開。小室哲哉・SKY-HI・BE:FIRST、乃木坂46・早川聖来らの出演が明らかになった。

【写真】小室哲哉、乃木坂46・早川聖来、のん、西野亮廣、SKY-HI&BE:FIRSTらが出演

 有観客とオンライン配信のハイブリッドで開催される同フェスは、テクノロジー、音楽、エンターテインメント、サイエンス、アートがクロスオーバーするデジタル・クリエイティブフェスティバル。今年で6回目を迎える。今回は六本木ヒルズを会場にこの日限りのARステージが登場し、三面大型LEDと複数のARカメラおよびステージに搭載されたセンサーを駆使して、現実をAR化したスペシャルステージを届ける。 当日のステージは、 トークセッションとライブパフォーマンスの2軸でお楽しみいただけます。

 9日にはASIAN KUNG-FU GENERATION feat. AR三兄弟が登場。台風で中止となった2018年のイノフェスのリベンジ公演から2年半。 再びアジカンと、川田十夢率いるAR三兄弟がタッグを組んで、この日限りのスペシャルARライブを送る。

 10日は「小室哲哉 NFT TALK & MUSIC ART PERFORMANCE」と題し、ステージ前半は小室哲哉、 山口哲一、ふくりゅうによるNFTと音楽の未来を考えるトークセッション。後半は小室によるNFT音楽アートの創作パフォーマンスをお届け。レジェンドアーティスト・小室哲哉がいったいどんな作品を目の前で創り上げるのか。

 さらに、「日本からアジア、 そして世界へ〜SKY-HIが描くエンターテインメントの未来〜」として、アーティストや起業家として今最も注目を集めるSKY-HIが、日本からアジア、そして世界戦略とこれからのエンタメシーンを語る注目セッションも実施。その後、SKY-HIがレーベルを挙げてプロデュースするスペシャルステージが予定されており、BE:FIRST、Novel Core、SKY-HIによるこの日限りのライブパフォーマンスをお届けする。

 そのほか、浅田真理、新しい学校のリーダーズ、Ado、糸井重里、LMYK、落合陽一、面和成、亀田誠治、けいちゃん、小橋健二、斎藤幸平、サッシャ、ジャルジャル、鈴木貴歩、せきぐちあいみ、辻愛沙子、中馬和彦、西野亮廣、Novel Core、のん、福岡伸一、三浦瑠麗、吉藤オリィ、渡辺康太郎らが出演する。

 公演チケットは2日券(スーパーVIP)、10月10日(日)は全券種が完売。オンライン配信の視聴券(両日生配信&アーカイブ視聴可 ¥1980税込/大屋根プラザでのプログラム配信なし)が発売中。
    ニュース設定