たこ焼きに見えて実は「ドーナツ」 イクミママが通販スタート

0

2021年09月28日 16:31  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真たこ焼きに見えて実は「ドーナツ」 イクミママが通販スタート
たこ焼きに見えて実は「ドーナツ」 イクミママが通販スタート

 ドーナツ屋「イクミママのどうぶつドーナツ!」より、見た目がたこ焼きそっくりな「たこ焼きドーナツセット」の通信販売がスタートしています。12個入り(6個×2セット)で価格は税込2390円(送料別)です。


【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】


 「イクミママのどうぶつドーナツ!」は、ねこが大好きなイクミママ(中尾 育美)が2011年に開発したどうぶつドーナツ「こねこのミケ」がTwitter上で話題となり、全国から注文が殺到するほど人気となったドーナツ屋さん。ねこを中心に鳥・柴犬・ライオン・かえる・パンダなど、約200種類以上のどうぶつドーナツを販売しています。


 そんな人気店から新しく登場したのが、「たこ焼きドーナツセット」。関西出身のイクミママが発案したアイデアドーナツです。


 まんまるなたこ焼きのかわりに一口サイズのドーナツを使用。ソースはスイートチョコレート、青のりは抹茶ココナッツ、紅しょうがはドライストロベリーチップで再現。もちろんたこは一切入っていないそうなのでご安心ください。


 見た目はたこ焼きそっくりですが、味は甘くておいしいドーナツそのもの。そのギャップを利用して、家族や友人にドッキリを仕掛けてみるのも面白そうです。


 賞味期限は冷凍で1か月。食べる際には冷蔵庫で60分程解凍したのち常温で5分程度置くと美味しく食べられるそうです。急いでいる場合は常温で30分自然解凍でも良いとのこと。


 商品は全て個包装となっており、看板にゃんこのミケがプリントされたかわいいギフト箱入りとなっています。


情報提供:株式会社イクミママ


    ランキングトレンド

    ニュース設定