なか卯、9月30日から“初めての食材”使った新商品 これは美味しそう…

2

2021年09月28日 18:01  しらべぇ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

丼ぶりと京うどんの「なか卯」より9月30日(木)から、「漬けかつお丼」(並盛:690円)が期間限定で発売される。

■なか卯で「かつお」を使った商品は初

30日から期間限定で発売される、なか卯の「漬けかつお丼」は、同店のこだわり卵とかつおがコラボレーションした、お月見の季節にもピッタリな一杯。

なんと、なか卯でかつおを使った商品が発売されるのは、今回が初めてだという。

■「一本釣り」かつおを使用

なお、「漬けかつお丼」に使用されるかつおは、全て“一本釣り”されたものに厳選。一匹ずつ釣り上げる一本釣りの場合、網の中で魚同士がぶつかり合って傷つくこともなく、高い品質を保つことができるという。

そんな、なか卯初登場のおいしいかつおと、同店のこだわり卵の濃厚なコクを堪能しつつ、好みで醤油や別添えの「安曇野産 本わさび」を合わせると、味わいや風味の変化も楽しむことができる。

■たっぷり特盛やテイクアウトも

また、漬けかつおをたっぷり堪能したい方向けに、漬けかつおを並盛の2倍(ご飯大盛)盛り付けられた、「漬けかつお丼(特盛)」(990円)も登場。これは食べ応えがありそう…。

もちろん、テイクアウトも可能で、こちらも並盛と特盛を選ぶことができる。

■とくに若い男性から厚い支持

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代〜60代の男女10代〜60代の男女1,880名を対象に「なか卯」に関する意識調査を実施したところ、全体で35.5%もの人が「なか卯が好き」と回答。

性・年代別に見ると、10代〜30代の若い男性たちから、とくに人気があることが分かる。

なか卯から初めてとなる「かつお」を使った「漬けかつお丼」。期間限定での販売のため、見逃し厳禁だ。

    ニュース設定