「ツキステ。」第11幕『月花神楽〜黒と白の物語〜』振替公演決定!アイドルたちが雅な世界で「美」を競う

0

2021年09月28日 18:21  チケットぴあ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

チケットぴあ

写真写真
1月から12月までの各月をイメージしたキャラクターをベースにそれぞれの月をイメージした楽曲と物語で織りなすシリーズCD「ツキウタ。」の舞台版『2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第11幕「月花神楽〜黒と白の物語〜」』が、9月30日(木)〜10月11日(月)まで、ヒューリックホール東京にて上演される。昨年の公演中止を経て再始動した本公演にかける意気込みを、お当番を務める中島礼貴(卯月 新役)、上仁 樹(皐月 葵役)、鷲尾修斗(葉月 陽役)、秋葉友佑(長月 夜役)が明かした。

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ(通称ツキステ。)は、芝居とダンスライブの2部で構成され、躍動感と笑いあふれるエンターテインメントが人気を博している。今回は、「武」で争う戦乱の世を終えた時代で、平安貴族にも似た雅な衣装衣裳をまとい「美」を競い合う物語が描かれる。そんな未知の経験に4人は情熱を燃やしているという。

中島「僕は和の世界観が大好き。羽衣がついた衣裳で踊る華やかな舞を早く披露したいです」
上仁「衣裳にふさわしい立ち振る舞いを身に付け、新しい挑戦をお届けしたいと思います」
秋葉「皆様の期待に答えるため、夜と陽の関係性を意識しながら、美しく踊ります」
鷲尾「陽と夜と同じように、僕は秋葉ちゃんを信頼しています。僕らにしかできない舞を披露して皆様の期待を超えたいです!」

また、熱気に満ちたダンスライブの準備も万全だ。中島は体幹トレーニングを、上仁は腹筋ローラーで体力づくり、秋葉は毎日個人レッスンに励んでいるという。そして鷲尾はランニングでボディを磨き、7キロもの減量に成功したというから凄い。

最後に力強く想いを語った。

中島「初お当番ですが、心強いメンバーが揃っていますので安心しています。ユニット曲にはSix Gravity6人の個性が出ているので、ぜひ楽しんでください」
上仁 「僕もコミュニケーションをとりながら踊れるユニット曲が楽しみ。目があうと心が通ったなって嬉しくなるんです。今回、礼貴とは10回は合わせるつもり。楽しい時間を過ごしていただけるよう頑張ります」
秋葉 「1部幕はもちろん、アイドル全開の2部幕の熱量にも注目して欲しいです。僕らの新たな魅力をお届けします!」
鷲尾 「好きなものを我慢した分、想いの全て爆発させられるよう全員で励みます。ご時世的に絶対来てとは言えませんが、来ていただけたら後悔させません!」

これまでアクティブに駆け回っていた12人が新たに挑む美の戦いに大いに期待したい。

取材・文:浅水美保
    ニュース設定