オーケー、関西スーパーに質問状=H2Oとの統合、説明不足

0

2021年09月28日 21:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真「オーケー」のロゴマーク
「オーケー」のロゴマーク
 近畿圏が地盤の関西スーパーマーケットをめぐる争奪戦で、首都圏でディスカウントスーパーを展開するオーケー(横浜市)は28日、関西スーパーに公開質問状を送付したと発表した。同社と、阪急阪神百貨店などを傘下に持つエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングとの経営統合に関し「開示が足りない」とし、追加で説明すべきだと訴えた。

 関西スーパーは、H2Oと経営統合した場合の自社の理論株価が、オーケーが提示したTOB(株式公開買い付け)価格を上回る可能性があると公表。オーケーは詳細な根拠を説明するよう求めている。

 関西スーパーには「協議の機会をいただければ障害があっても乗り越える」と表明。一方、10月下旬の同社臨時株主総会で、H2Oとの統合が決まれば「ありのままに受け止める」としている。 
    ニュース設定