ベア要求の有無、非公表へ議論=トヨタ労組、今春に続き―22年春闘

2

2021年09月28日 21:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真トヨタ自動車労働組合の西野勝義執行委員長=3月17日、愛知県豊田市
トヨタ自動車労働組合の西野勝義執行委員長=3月17日、愛知県豊田市
 トヨタ自動車労働組合(組合員約6万8000人)は28日、定期大会をオンラインで開催した。執行部の担当者は大会後、2022年春闘について「ベースアップ(ベア)に焦点が当たるのはプラスではない」として、21年春闘に続き、ベアに相当する賃金改善分は要求の有無も含め非公表とする方向で議論する考えを示した。

 21年春闘では、ベア要求の有無を非公表とした上で、全組合員平均で月9200円の賃上げと年6カ月分の一時金を要求。満額回答を得た。 

このニュースに関するつぶやき

  • 労組なんてある会社には、今はもう入社できる人はほんの一握りだろうし、〇長付けになると、労組からも組合員は出ないといけなくなる。生産拠点を変更すると仕事がなくなる人が出る。そんな時代。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定