NY円、111円台半ば

0

2021年09月29日 01:02  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ニューヨーク時事】28日午前のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇を背景に円売り・ドル買いが優勢となった海外市場の流れを引き継ぎ、円相場は1ドル=111円台半ばに下落した。7月上旬以来約3カ月ぶりの円安水準。午前9時現在は111円50〜60銭と、前日午後5時比では54銭の円安・ドル高。 
    ニュース設定