Mac Fan 11月号発売! 特集は「iPhone13 パーフェクトガイド」

0

2021年09月29日 08:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
マイナビ出版は9月29日、Apple専門誌『Mac Fan』2021年11月号を発売した。第1特集「iPhone13 パーフェクトガイド」、第2特集「iPad mini & iPad 進化の全貌」、第3特集「iOS 15 & iPadOS 15 使いこなしガイド」、第4特集「Apple Watch Series 7 完全理解」。特別冊子「iPhone 最新[便利技]大全」が付録する。そのほか注目記事として「『SiriとSpotlight』の基本・実践・応用」などがある。


日本時間2021年9月15日、Appleはオンラインでスペシャルイベントを開催し、最新のiPhone 13シリーズを発表した。ラインアップは、iPhone 13/13 mini/13 Pro/13 Pro Maxの4つ。昨年発売したiPhone 12シリーズと同じ4モデル展開だが、カメラやディスプレイ、パフォーマンス、バッテリ性能、耐久性能など、モバイルデバイスに欠かせない要素が大幅に進化している。どこまでも美しくパワフルで、先進的な機能を有する唯一のスマートフォン。“世界最高”を称するにふさわしい、新iPhoneのすべてを紐解いていこう。


日本時間9月15日のAppleスペシャルイベントで発表された新しいiPad mini。フルスクリーンのLiquid Retinaディスプレイ、iPad Airをも凌駕するパフォーマンス、Touch ID内蔵のトップボタン、USB-Cの拡張性を備えるなど、たくさんの最新技術を盛り込み、約2年半ぶりのフルリニューアルを果たした。併せて発表された新しいiPad(第9世代)は、A13 Bionicチップやセンターフレーム、True Toneなどを備えた一方で、価格を抑えながらもストレージ容量が2倍になるなど、最高のコストパフォーマンスを提供する。2つの新モデルの進化の全貌を解き明かしていこう。


iPhone/iPadの最新オペレーティングシステム「iOS 15」「iPadOS 15」が、日本時間2021年9月21日に提供開始された。このOSでは、Appleのモバイルデバイスの“体験”を底上げするユーザ目線のアップデートが数多く実装されている。本特集では、iOS 15/iPadOS 15の数々の新機能の中で、特に知っておきたい優れた機能の使い方を詳しく解説していく。

日本時間2021年9月15日、Appleは最新のApple Watch Series 7を発表した。最大の特徴は、旧モデルよりも画面領域が拡大したRetinaディスプレイ。大画面化したことで、今まで以上にあらゆる情報を確認しやすくなっている。また、インターフェイスの刷新や、より高速になった充電など、ユーザ体験を向上させるアップデートが数多く施されている。


Mac Fan BASICでは「『SiriとSpotlight』の基本・実践・応用」について解説している。Macとユーザをつなぐ2つの賢い機能の使い方の基礎から応用知識などまで網羅した内容だ。


Mac Fan最新号は、Amazon.co.jpなどのネット書店、またはお近くに書店にて購入できる。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定