フェノメノンが再始動、オオスミタケシが生前にデザインしたアイテムを発売

0

2021年09月29日 10:31  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真                    「PHENOMENON」コレクション                    Image by: MODEL:KOZUE AKIMOTO(Les Pros) PHOTOGRAPER:JUNJI HIROSE STYLIST:SOICHIRO KOBAYASHI HAIR:YUYA NARA(SHIMA) MAKE:RUMIKO IKEDA HARRIS(M.A.C) DESIGNER:TAKESHI OSUMI
「PHENOMENON」コレクション Image by: MODEL:KOZUE AKIMOTO(Les Pros) PHOTOGRAPER:JUNJI HIROSE STYLIST:SOICHIRO KOBAYASHI HAIR:YUYA NARA(SHIMA) MAKE:RUMIKO IKEDA HARRIS(M.A.C) DESIGNER:TAKESHI OSUMI
 オオスミタケシが手掛けていた「フェノメノン(PHENOMENON)」が再始動する。オオスミが生前残したアーカイブコレクションからアイテムを厳選しコレクション化させるブランドとして復活。また、「エムシーエム(MCM)」との協業レーベル「MCM by PHENOMENON」もパーマネントレーベル「P+M(PHENOMENON+MCM)」としてリスタート。10月9日から、フェノメノンおよびP+Mの取り扱い店舗と三越伊勢丹オンラインストアで取り扱う。

 フェノメノンは、オオスミがスワッガーから派生したソロプロジェクトとして2004年に立ち上げたブランド。ヒップホップをルーツとするストリートスタイルで、ラグジュアリーブランドから着想を得たシルエットや素材、異素材をリミックスするデザインが特徴だった。2010年には東京ファッションウィークに初参加。2016年を最後にコレクション発表を停止していた。復活コレクションでは、MA-1やM-65、レザーパッチ付きクルーネックスウェット、バックで濃淡の異なるデニムを縫い合わせたジェミニデニムなどを展開する。
 「P+M(PHENOMENON+MCM)」では、オオスミが生前完成させていたデザインを新作として作り上げて販売。ライダースジャケットやスカートバッグ、レザートートなどを用意する。
 また、発売にあわせてポップアップイベントを開催。9月29日の今日から2週間、伊勢丹新宿店メンズ館2階で実施する。

■三越伊勢丹:公式オンラインストア ■PHENOMENON Instagram ■「フェノメノン」ポップアップイベント会期:2021年9月29日(水)〜10月13日(水)会場:東京都新宿区新宿3丁目14-1 伊勢丹新宿店メンズ館2F取り扱いブランド:「フェノメノン」、「ピー プラス エム」
    ニュース設定