じっと見ないで… 女性が友達と裸の付き合いをしたときに言われた失礼な一言

1

2021年09月29日 11:11  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

温泉や銭湯などで、裸の付き合いをすることもあるだろう。しかし裸を見た友達から余計なことを言われたなら、楽しい時間も台無しである。しらべぇ取材班は女性たちに、「友達と裸の付き合いをしたときに言われた失礼な一言」について話を聞いた。

(1)「胸だけでなくおしりも大きい」

「友達と一緒に、サウナに行ったことがありました。その友達は私の体をじっと見ていたので、不思議に思っていたんです。たとえ同性でも、裸をじっくり見られるのは抵抗があります。

そしてその友達は私に、『胸が大きいと思っていたけれど、おしりも大きいんだね』と言ってきたんです。私がずっと気にしていたことだったので、とても不快な気持ちになりましたね」(20代・女性)

(2)「胸はどうやって盛っているの?」

「数年前に、友達と一緒に温泉旅行をしたんです。温泉に入り部屋に戻ったときに、友達が私に『いつも胸はどうやって盛っているの?』って聞いてきて焦りました。

たしかに普段はパットなどで大きくしているため、裸になったときに思ったよりも小さいと感じたのでしょう。ただ友達も、そんなにはっきりと聞かなくてもいいのに…」(20代・女性)

(3)「その下着と同じの持っている」

「スーパー銭湯に友達と一緒に行ったときに、更衣室で『その下着、私も同じやつ持っている』と言われたんです。ただその下着は、通販でものすごく安い価格で買ったものでした。

友達も同じものを買っているので、下着の値段を知っているということです。安い下着をつけていることを知られて、とても恥ずかしい気持ちになりました」(30代・女性)

(4)「お腹がぽっこりしてかわいい」

「友達と温泉に行って、裸の付き合いをしました。そのときに友達からいきなり、『お腹がぽっこりしてかわいいね』と言われてしまって…。お腹が出ているのは、自分でもわかっています。

コンプレックスに思っていることなので、できることならば触れてほしくありませんでした。『かわいいね』とつければ許されると思っているのなら、大きな間違いなので…」(20代・女性)

裸を見たとしても、あまりあれこれ触れてほしくはないようだ。

このニュースに関するつぶやき

  • そんなもん屁でもない。ちょっと私のおかしいと思うんだけど見て?と、おっぴろげられてみな。そこじゃなくて頭おかしいと思ったわ。
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定