「フードコーディネーター3級資格認定試験」受け付け開始 CBT導入し会場は最大300カ所以上

0

2021年09月29日 12:11  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真「フードコーディネーター3級資格認定試験」受け付け開始 CBT導入し会場は最大300カ所以上
「フードコーディネーター3級資格認定試験」受け付け開始 CBT導入し会場は最大300カ所以上

 日本フードコーディネーター協会(東京都中央区)はこのほど、「2021年度フードコーディネーター3級資格認定試験」の募集を開始した。

 「フードコーディネーター資格認定試験」は、さまざまな分野のスペシャリストと連携・協力し、新たな食生活・食ビジネスの創造・改善を提案する「食のトータルクリエーター」を目指す資格試験。試験は「文化」「科学」「デザイン・アート」「経済・経営」の4科目で構成され、これまでの合格者は3級は6万人、2級は1900人、1級は120人に上るという。

 本年度の「フードコーディネーター3級資格認定試験」は、コロナ禍を配慮し、新たにCBT(試験の工程を全てインターネット上で完結)試験方式を導入するという。これにより試験期間は9日間に拡大し、全国で最大300カ所以上の試験会場の選択が可能になった。受験料は1万1000円(会員は6000円)。申込期間は11月12日(金)まで。

 また「3級試験対策講座」も10月9日(土)〜10月17日(日)に開講。受講はオンデマンド方式のため、配信期間中は無制限で受講可能だとしている。受講料は 2万6000円(試験代込み、会員は2万1000円)。


 申し込みはCBT試験ポータルサイトから。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定