DeNAが中井、乙坂ら10選手に戦力外通告

62

2021年10月05日 12:34  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真DeNAの乙坂智
DeNAの乙坂智
 DeNAは5日、中井大介、乙坂智ら10名の選手と来季の選手契約を結ばないことを通知した。

 乙坂は地元・横浜高出身の選手で、11年ドラフト5位で入団。主に代打として活躍し、19年には自己最多の97試合に出場。打率.245、2本塁打、17打点の成績を残した。昨季も85試合に出場したが、今季は17試合の出場にとどまった。

 18年オフに巨人から戦力外通告を受けDeNAに入団した中井は、移籍1年目の19年が79試合、20年が69試合に出場したが、三浦大輔監督が就任した今季はわずか12試合の出場に終わっていた。

 また、期待の若手投手と期待されていた飯塚悟史も戦力外通告となった。飯塚はプロ3年目の17年にプロ初勝利を挙げたが、プロ7年間で挙げた白星は2勝だった。

<投手>
24 齋藤 俊介
28 勝又 温史
30 飯塚 悟史
43 進藤 拓也
58 武藤 祐太
64 風張 蓮
94 笠井 崇正
107 R.コルデロ

<内野手>
0 中井 大介

<外野手>
33 乙坂 智

(ニッポン放送ショウアップナイター)

このニュースに関するつぶやき

  • 飯塚選手、野手にならなかったんやね、根拠もなく
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 結果を残せない選手には厳しい秋
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(34件)

ニュース設定