岡田准一“新選組LINE”存在明かす 芹沢鴨役の伊藤英明がやきもち「僕は呼ばれてなかった」

33

2021年10月15日 14:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『燃えよ剣』初日舞台挨拶に登壇した岡田准一 (C)ORICON NewS inc.
映画『燃えよ剣』初日舞台挨拶に登壇した岡田准一 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・V6の岡田准一が15日、都内で行われた映画『燃えよ剣』公開初日舞台あいさつに登壇した。動乱の時代を駆け抜けた新選組の活躍を描く今作で、土方歳三を演じた岡田は「新選組LINEを持っている山南くん(山南敬介/安井順平)から朝一番に『舞台あいさつ頑張ってください。想いはひとつです』みたいに書いてくださってそれに役者さんがメッセージを入れていくという。幸せな1日になりそうです」と噛み締めた。

【集合ショット】黒レースドレスの柴咲コウ、スーツ姿の山田涼介らが登壇

 この日は、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、尾上右近、伊藤英明、原田眞人監督が参加。近藤勇を演じた鈴木は「局長です」と開口一番にあいさつすると「さすが山南くんわかっているな、と思ったのが主役の土方さんの前に局長、と書いてあったんです。局長、土方さん、沖田くん(山田)…と。感無量でした」と喜んだ。

 そんななか、芹沢鴨役の伊藤は「さきほど岡田くんと鈴木くんの話にあった新選組のLINEに僕は呼ばれてなかった。ちょっと傷ついた」と寂しそう。鈴木から「芹沢さんは呼べないですよ」と弁解され、岡田も「敵対する立場ですから」とすると伊藤は「僕が言いたいのは少しでも客足が伸び、ヒットして。また2でお会いできたら」と意欲。すぐさま岡田から「2はないです」とツッコミを受けた。

 さらに、内容にちなみ、それぞれの夢について語ることになると伊藤は「今回は岡田准一さんという素晴らしい俳優さんとご一緒させていただいて岡田さんへの俳優への覚悟をみて、自分もこういう、いい俳優になりたい。追いかけたいな、と。少しでもこの映画がヒットして2があったらまた呼んでいただきたい」と再び掲げると岡田も「2にこだわってますね」と苦笑。

 伊藤は「次はコミュニケーションを取るところから入りたい。次はLINEに入れてもらいたい。あと3人(岡田、鈴木、山田)仲良いじゃないですか。すっげぇやきもちだった」と羨ましがっていた。そんな続編願望を受け、原田監督は「2の話がでてますけど、この先の2ではなく、この作品がバーンとヒットすればもう一回みんなを生き返らせようと。あと10年くらいはこの年のまま演じられると思いますのでそれくらい長い目で近藤局長以下と付き合っていきたい」と展望し、会場からアツい拍手を浴びていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 岡田財前版巨塔の岡田=財前教授と唐沢財前版巨塔の伊藤=ヤナが、時空を超えて新撰組になった感じがスゴいな(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 英明が拗ねてるからラインに入れてあげてww
    • イイネ!26
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

ニュース設定