ウソ泣きを覚えた1歳息子、あまりに長く泣くのでママが確認すると…… まさかの“ウソすぎる”行動に思わずツッコんでしまう

0

2021年10月16日 08:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真いつまで泣いてるのー? 
いつまで泣いてるのー? 

 ウソ泣きを覚えた男の子。いつまで泣いてるの? と思ったら……驚きの展開を描いた漫画がInstagramに投稿されています。



【画像】漫画を読む



 作者のnao(n5555on)さんは、4歳の女の子と、もうすぐ2歳になる男の子のママ。2人の成長をイラストや漫画にしてInstagramで公開しています。今回は、最近ウソ泣きを覚えた息子くんのお話です。



 最近成長が著しく、ウソ泣きすることを覚えた息子くん。エーンエーンといって、手を目元にもっていき、涙をおさえるフリをしていますが、よく見るとお口が笑っており、すぐにウソであることがわかってしまいます。



 ある日のこと。パパが帰宅しドアの隙間から顔をのぞかせ「ただいまー」と声をかけました。息子くんは嬉しさのあまり「キャァー」と声をあげて喜ぶのですが、なんとパパはそのまま部屋には入らず、「風呂入ってくる!」とドアを閉めてしまったのです。



 がっかりしてしまった息子くん。これは自分の気持ちを伝えねば、と思ったのでしょうか。最近覚えた必殺技ウソ泣きを披露します。片付けをしているママに向かって、悲しいアピールする息子くん。でもママは息子くんのウソをお見通しで「すぐ戻ってくるよー」と軽く声をかけるだけです。息子君は、更にアピールをしようと、スススッっとママの背後に近寄り、ウソ泣きを続けます。



 あまりに続くウソ泣きに、ママが息子くんの方を振り向いて確認すると……。そこには、「えーん、えーん、えーん」と言いながら、鼻をほじる息子くんの姿がありました。ウソ泣きといえど、あまりの「ウソ」っぷりに、ママさんは「鼻ほじっとんかい」とツッコミを避けられなかったようです。 



 こちらの漫画には「可愛すぎる……!」というコメントの他、「うちもそうですー」と同じ体験をしているママさんから共感のコメントが寄せられています。子どもの「ママ構って攻撃」にはあらゆるバージョンがありそうですが、ウソ泣きは共通する必殺技なのかもしれませんね。



 naoさんは、この他にもInstagramで育児漫画を公開中です。



画像提供:naoさん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定