【沖昌之】道端でゴロンとする三毛猫 朝から急がずゆっくりいきましょ?

1

2021年10月16日 17:00  AERA dot.

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AERA dot.

写真Canon EOS−1D X Mark III・f/3.2・1/40秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)
Canon EOS−1D X Mark III・f/3.2・1/40秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)
 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「疲れているなら、ちょっと休んだらよろし。」をお届けします。


【写真】決定的瞬間!「餌やり禁止」の看板を撤去したい猫
*  *  *


 早朝、空がゆっくりと白みだしました。この時間帯は光量が足りないので、動きのある写真は撮影が難しいのですが、猫の黒目が真ん丸になるので好きな時間帯です。この三毛猫さんは、近づいて撮影しようとして僕が四つん這いになると、いつも逃げてしまいます。撮影できないことも多いのですが、この日は道の隅っこで、僕のことも気にせずごろんごろん。かわいらしいポーズが撮れました。


沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『必死すぎるネコ』『明日はきっとうまくいく』など。


※AERA 2021年10月18日号


    前日のランキングへ

    ニュース設定