「あつまれ どうぶつの森」初の有料DLC「ハッピーホームパラダイス」発売決定! 11月5日には最後の無料アップデートも

6

2021年10月16日 17:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真情報量が多い配信となりました
情報量が多い配信となりました

 任天堂は10月15日、「あつまれ どうぶつの森 Direct」を公開しました。11月5日に配信される最後のコンテンツアップデートのほか、初の有料DLC「あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス」も発表されるなど、盛りだくさんの内容に。本記事ではその発表内容を紹介していきます。



【画像を見る】あつ森の有料DLCと最後の無料アップデート内容



 まずは新スポットである喫茶「ハトの巣」から。博物館の中にオープンするこちらの喫茶店は、寡黙なマスターがおいしいコーヒーをいれてくれるお店です。味のある雰囲気がすてき……!



 1人でコーヒーをいただいていると、ふらっと訪れた島民たちに出会うことも。さらにAmiiboを使って島民を誘ってお茶をしたり、友人たちとオンラインで集まったりすることも可能です。実際にコーヒーを飲みながら、遠くの友人たちと集まってみるのも楽しそうですね。



 かっぺいさんが登場し、新たな離島に連れていってくれるツアーも始まります。不思議な植物の生息する島やさまざまな季節・時間帯の島を訪問できるほか、写真スタジオを営むパニエルさんの島では、多彩なお店の集まる広場を準備中。



 開業のための募金を行うと、市販家具のリメイクができるリサさん・カイゾーさん夫妻のお店や、ハッケミィさんの占いのお店など、いろいろなお店がオープンします。さらにカットリーヌさんのお店では、新しい髪形を教えてくれることも。これは楽しみ……!



 さらに、新コンテンツ・ラジオ体操もスタート。島民と一緒に音楽に合わせて体操することが可能になります。ボタン操作だけでなく、ジョイコンを使って実際に身体を動かすこともできます。毎日の運動習慣にしたり、友人と一緒に体操したりしても楽しそうですね。



 また、島民代表として条例の制定ができるようになります。例えば朝活条例を実施すると、住民が朝早くから活動するようになります。うまく使いこなせば、自分のライフスタイルに合わせたプレイができそうです。さらに収納拡張サービスも拡張され、現在の2400個から最大5000個まで収納できるようになります。これはうれしい……!



 さらに、たぬきマイレージでの取り扱い商品に、各種レシピやライセンスが追加されます。「りょうりもDIY!レシピ」では、料理が可能に。畑でトマトやコムギなどを収穫しておいしそうな料理が作成できるようになります。



 「もようがえPROライセンス」ではお部屋に照明器具が設置可能に。さらにお部屋の一面だけ壁紙を変更できるアクセントウォールも利用できるようになります。おしゃれなお部屋作りが一層はかどりそうですね……!



 また、マイホームに新しい外観が追加され、新たな柵レシピや一部の柵のリメイク機能も加わります。マイル交換家具では物置やATMなど便利機能のある家具が追加。たぬきち商店で購入できる「FIXはしごキットのレシピ」を使えば、はしごを常設できるようになります。これらを活用すれば、屋外での活動が一層便利になりそうです。



 さらに、シリーズではおなじみの「はにわ」が発掘できるようになります。はにわのかけらを地面に埋めて水をあげて一晩たつと、立派なはにわに成長。一度はにわが誕生した島では、雨の日の翌日に発掘できるようになります。音楽に合わせて踊るはにわを眺めたり、リメイクして部屋の雰囲気に合う色合いに変えることも可能。いっぱい集めて部屋に飾りたい……! 



 スマホの「カメラアプリPRO」では、プレイヤー目線のアングルでの撮影や、三脚を使ってプレイヤー自身の撮影も可能になります。さらに住民の家に招待されたり、住民がやってきてくれるイベントが発生することも。盛りだくさんの新機能・拡張機能が実装される無料アップデートは、11月5日に配信予定。こちらが最後のコンテンツ追加アップデートになります。



 発表はこれで終わりではありません。続いては有料DLCについての情報です。無料アップデートと同じ11月5日から、諸島部でリゾート開発を行う「ハッピーホームパラダイス」が配信されます。たぬきちからリゾート開発事務所「タクミライフ」の仕事を紹介されたプレイヤーは、「理想の別荘」を求めてやってくるどうぶつたちの要望に応え、コーディネートを提案するお仕事を行うことになります。



 別荘の開発では、お客さまであるどうぶつの要望に合わせて別荘を建てる島を選び、リクエストの家具を配置。さらにタクミライフおすすめの家具から好きなものを選んで、すてきなお部屋を提案できます。家の外観や庭、季節も設定できるので、トータルコーディネートが可能になります。



 なお、お仕事をすればちゃんとお給料がもらえます。通貨「ポキ」で支払われるので、お給料をためて事務所の売店で珍しい家具を購入し、自分の島に持って帰ることが可能です。



 別荘づくりの経験を積むことで、コーディネートのテクニックを習得できます。お部屋の広さ調節や、部屋を壁で仕切る「しきりかべ」や「はしら」「カウンター」の設置、「ライト」「環境音」、さらに家具にちょっとした効果を付けられる「家具磨き」が利用可能に。こうしたスキルは自分の島でも適用できるようになります。早く使ってみたい機能ばかり……!



 さらに、お客さまからの注文をたくさん受けることで、別荘で使える家具が増えていきます。以前別荘を買ってくれたお客さまにリフォームの提案ができるほか、2人の住民が1つの別荘に住む「ハウスシェア」の提案もできるようになります。



 また、タクミライフの事務所がある島の空き家を利用して、さまざまな施設を作ることが可能になります。学校やレストラン、病院などの施設を作り、それを利用する住民たちを眺めることも可能に。インフラ整備の楽しさに目覚めそうですね……!



 なお、自分の手掛けた別荘は施工事例として写真に記録され、タクミライフのカタログに収録されます。「ツクッター」アプリから過去の施行事例を確認することができ、その場所に一瞬でワープすることも可能です。さらにオンライン機能を使うことで世界中のプレイヤーの作った別荘を見学することができます。



 また、自分の島の島民にリゾートのお土産を渡すことで、別荘のコーディネートを提案できるようになることも。さらにAmiiboを使うことで特定のどうぶつを招いて別荘を提案することも可能になります。



 ハッピーホームパラダイスを購入する場合、価格は税込2500円。11月5日配信で、10月29日に予約開始されます。また同コンテンツは、10月26日より配信される「Nintendo Switch Online+追加パック」に加入することでも遊べるようになります。11月5日が待ち遠しい……!


このニュースに関するつぶやき

  • ハッピーホームパラダイスぜってー買うぞ!
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

オススメゲーム

ニュース設定