【その視点はなかった】人間を生体兵器に変える薬を化粧品っぽく紹介→「カサつく肌にすばやく浸透、滑らかな鱗で体を覆い、私たちの生命力を最大限に引き出します」

3

2021年10月16日 19:57  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真自分にぴったりの製品にやっと出会えたかも。(イラスト:ちぷたそ)
自分にぴったりの製品にやっと出会えたかも。(イラスト:ちぷたそ)

 うまいこと言うなぁと思わず感心してしまうおもしろツイートをイラストでご紹介する「その視点はなかった」。今回は、ヒトを恐ろしい生体兵器に変えてしまうクレイジーな科学者の言葉も、化粧品の紹介っぽく言い換えられてしまうというつぶやきです。こういう風に説明されると試してみようって気になるから不思議。



【元のツイートと反応を見る】



●試供品とか配ってないのかな



・・・・・



「ククク、これは人間を生体兵器に変える薬だ…」



「化粧品の紹介っぽく言って」



「最先端のバイオテクノロジーを駆使して作られた高機能成分。カサつく肌にすばやく浸透、滑らかな鱗で体を覆い、私たちの生命力を最大限に引き出します。もうダメージを気にしない新しい自分へ」



(新機レイヤーさんのツイートより)



・・・・・



 これは新機レイヤーさんのツイート。新機レイヤーさんは、特撮に登場する悪役が言いそうな「これは人間を生体兵器に変える薬だ」というセリフを、なぜか「化粧品の紹介っぽく」言い換えてみせます。



 すると生体兵器を生む薬品は「最先端のバイオテクノロジーを駆使した高機能成分を配合しており、カサつく肌にすばやく浸透。生命力を最大限に引き出す」というのです。



 このツイートは1.5万以上リツイートされ、5万近い「いいね」が寄せられました。また、引用リツイートのかたちで、自分なりの「化粧品の紹介っぽい言い換え」を披露する人が現れたほか、「なお、あくまでも個人の感想で、実際の効果には個人差があります」などと、いかにもありそうな注意書きを追記する人まで。



 中には「でも、お高いんでしょう?」と、通販番組でよく見る反応を示す人もいました。総じて皆さん「試してみたくなる」という反応だったようです。確かに肌にすばやく浸透されると、どんなものでも潤いが出てきそうな気がしますね。


このニュースに関するつぶやき

  • うーん… 面白い。ふと、岡村天斎監督の『最臭兵器』を思い出した。──あなたの香りに誰もがイチコロ
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定