JR東海、飯田線伊那新町〜辰野間の運転再開見込みは11月中旬と発表

3

2021年10月16日 20:02  マイナビニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
JR東海は、今年8月の大雨により被災し、バスによる代行輸送を実施している飯田線伊那新町〜辰野間について、現時点における運転再開見込みが2021年11月中旬になることを発表した。


飯田線は現在、豊橋〜飯田〜伊那新町間で列車の運転を行い、伊那新町〜辰野間は被災により不通となっている。JR東海では早期の運転再開に向けた復旧作業に取り組んでおり、伊那新町〜宮木〜辰野間でバス代行輸送を実施している。



運転再開見込みは2021年11月中旬と発表されたが、天候の状況等により運転再開時期が変更となる場合がある。なお、運転再開日は決まり次第、発表するとしている。(木下健児)
    ニュース設定