パルコと手紙社「紙博」のコラボイベント、仙台・札幌・名古屋で開催

0

2021年10月17日 10:31  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
パルコは2021年10月〜12月、手紙社とタイアップしたオリジナルキャラバン「ちいさな紙博〜旅する手紙社〜 at パルコ」を、仙台・札幌・名古屋のパルコにて順次開催する。入場は無料。

○「紙博」の魅力を凝縮


同企画は、最高峰の紙ものが集まる祭典として2017年に誕生した人気イベント「紙博」の魅力を凝縮したオリジナルキャラバン。新たな紙もののムーブメントを起こす作り手たちの表現を感じる紙ものや文房具に加え、テキスタイル、クラフト、アクセサリー、器、フードなどを用意する。

例えば、10月22日にスタートする仙台パルコ会場では、活版印刷をはじめ様々な印刷加工の文具や箱ものを展開する「啓文社印刷」や、オリジナルのスタンプやマスキングテープで知られる「星燈社」などが出店する。



各会場には、作り手たちによる作品を紹介する店舗「手紙舎雑貨店」が登場。「アートなカレンダー特集」「はんこホリック」など紙ものにまつわるコーナーのほか、テキスタイル、クラフト、雑貨類を販売する。また、手紙舎雑貨店で3,000円(税込・一会計)以上購入した人に、北海道の紙雑貨ブランド「ヨハク」のクリアポーチをプレゼントする(各会場先着300人限定)。



『ちいさな紙博〜旅する手紙社〜 at パルコ』会期・会場

仙台パルコ:2021年10月22日〜10月31日、本館6F・スペース6

札幌パルコ: 2021年11月19日〜11月28日、7F・スペース7

名古屋パルコ: 2021年12月10日〜12月19日、東館B1F・イベントスペース

※各会場最終日は18時まで(御木本千春)
    ニュース設定