煮え切らない彼氏に最終通告! 女性たちが決めた“結婚決断までの期限” #3「“具体的”に言ってみた」

4

2021年10月17日 12:01  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
付き合っている彼氏がいるけれど、結婚を考えている感じがしないし今の状態に不満を持っていそうでもない……。

彼氏との結婚を考えたとき“必ずチェックしたい10のこと”

急かすのはダメだとわかっていても、結婚について思い切りのない彼氏を見るとやっぱり焦りますよね。

そこで今回は、そんな現実に「結婚決断までの期限」を決めた女性たちは何をしたのか、実録でお伝えします。

「友人の話ですが、結婚に煮え切らない彼氏に『このままなら別れる』と言ったら逆に向こうから切られたのを聞いて、自分はやめようと思っていました。

でも私も今の彼氏との関係をどうにかしたくて、“脅し”にならず彼氏に結婚を考えてもらう方法はないかと考えていて、思いついたのが『結婚したいタイミングを伝える』こと。

ということは私から結婚の話題を持ち出さないといけなかったのですが、“プロポーズ待ち”と思われるのも嫌で、『私は32歳までには結婚したいと思ってるんだけど、あなたはどう?』とLINEで送りました。

本当は30になる来年には入籍したいと思っていたけど、それだと彼氏の腰が引けるかなと思ったんですよね。

ところが、彼氏からの返事は『僕もそれくらいまでには結婚したいかな。独身が長過ぎると良くないし』と、逆に同じ考えだったことがわかって。

思い切って『私なんてどう? すぐに結婚できるよ』と冗談っぽく返したら『もちろん考えてる』とすぐに返事が来て、スマートフォンを持つ手が一瞬揺れました。

今までデートのときもそんな話題がまったく出ず、結婚には興味がないのだろうなと思っていたのですが、彼氏なりにプロポーズのタイミングを考えていたそうです。

『君がもし結婚を考えていなかったら、と思うとなかなか言い出せなくて』と後で言われましたが、お互いさまだったんですね……。

期限を決めるというか、結婚したい年齢など希望を具体的に伝えてみると、男性も気持ちを返しやすくなるのかもしれません。

彼氏からはそれからすぐプロポーズされ、入籍も想像した以上に早かったです」(33歳/薬剤師)

本当はお互いに結婚を意識しているのに、傷つくことを恐れて言い出せないのはよくあること。

結婚について具体的な希望をパートナーが持っているとわかれば、自分も決断できるのですね。

ふたりの結婚について正面から切り出さなくても、こんな話題で気持ちを伝えてみると、“期限”がいい方向にはたらきます。

このニュースに関するつぶやき

  • 【優柔不断】…人生の重要な決断を、相手=他人に丸投げするな。「言って来てくれるのを待つ」なんて人任せでいいのかよ?自分で動いて掴まなくて「幸せにして貰う」とか、愚の骨頂だな。
    • イイネ!10
    • コメント 0件
  • 【優柔不断】…人生の重要な決断を、相手=他人に丸投げするな。「言って来てくれるのを待つ」なんて人任せでいいのかよ?自分で動いて掴まなくて「幸せにして貰う」とか、愚の骨頂だな。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定