舞台俳優のポートレイトをアクリル画で覆った作品などを展示 現代アーティストのENAが個展を開催

0

2021年10月17日 12:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    メインヴィジュアル<br /><br />                    Image by: ENA<br />

メインヴィジュアル

Image by: ENA
 現代アーティストのENAが、個展「f_a_c_e」を六本木のANB Tokyoで開催する。入場料は無料で、会期は10月23日から30日まで。

 ENAは東京生まれ。美術専攻で高校を卒業し、油彩画やアクリル画、コラージュ、立体造形、写真、映像、音響、インスタレーションなど様々な手法で作品を生み出している。自身を「作色家」と称し、色彩論ではなく独自の視点で色にアプローチした作風が特徴で、渋谷パルコのグループ展に出展した作品が即日完売になるなど注目を集めている。
 今回の個展では、舞台活動の経験を通して関心を深めた人格(ペルソナ)に焦点を当て、SNS時代における人格形成をテーマに作品を制作。舞台俳優をイメージしたポートレートにアクリル絵の具をマーブリングして描いた絵画シリーズと、初となる大型キャンバス作品を展示する。絵画シリーズでは、俳優たちの顔をマーブリングすることで、俳優が変身している様子を表現したと同時に、SNS上での匿名の存在性と人格形成の過程で他者が持つ影響力を示唆したという。

■f_a_c_e会期:2021年10月23日(土)〜10月30日(土)会場:ANB Tokyo 3階営業時間:11:00〜19:00 ※最終日は15:00まで住所:東京都港区六本木5-2-4入場料:無料
    ニュース設定