ニューカッスルvsスパーズ戦、前半途中で中断…観客にアクシデントが発生

0

2021年10月18日 01:34  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ニューカッスルvsトッテナムが前半終盤で中断 [写真]=Getty Images
ニューカッスルvsトッテナムが前半終盤で中断 [写真]=Getty Images
 18日に行われたプレミアリーグ第8節ニューカッスル対トッテナム戦が、試合中に一時中断した。

 トッテナムが2−1のリードで迎えた40分、ニューカッスルの本拠地『セント・ジェームズ・パーク』の東スタンドにいた観客の一人にアクシデントが発生。そのことに気づいたトッテナムのDFセルヒオ・レギロンがアンドレ・マリナー主審に伝え、マリナー主審は試合を中断させる。そして、AED(自動体外式除細動器)を持ったスタッフがスタンドへ向かった。

 選手たちはピッチサイドへと引き上げてしばらく様子を見守っていたが、警備員と言葉をかわしたマリナー主審は、選手たちに一旦ドレッシングルームへと引き上げるよう選手たちに指示。処置を受けた観客が担架で運ばれると、約10分後に選手たちがピッチへと戻り、中断時点からプレーが再開されることになった。
    ニュース設定