まるでパンの森に迷い込んだよう…表参道に連日大行列をなす「アマムダコタン」は味も世界観も異次元でした

0

2021年10月18日 10:51  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

「食欲の秋」真っ最中の今日この頃。おいしいものがよりおいしく感じる今だからこそ、ご褒美級の食事がしたくなったりしませんか?

今回はまるでパンの森に迷い込んだようなお店、「AMAM DACOTAN(アマムダコタン)」をご紹介します。

食べるのがもったいないほどキレイに作られたおしゃれなパンは、自分へのご褒美にはもちろん手土産にも喜ばれること間違いなしですよ。

AMAM DACOTAN(アマムダコタン)って?

福岡・博多に本店を構える、行列必至のベーカリー「アマムダコタン」。そんな大人気のお店が、10月1日、ついに東京・表参道に進出しました。オープンしたばかりですが、既に連日行列で大賑わいなんです。

@my.favorite___mai / Instagram

東京進出前から根強いファンがたくさんいた「アマムダコタン」は、パンがおいしいのはもちろんのこと、店内の世界観に虜になる人が続出中。

外観から内装、キッチンの隅々までこだわり抜かれた空間も楽しむことができちゃいます。

@saaa_riiin / Instagram

ドライフラワーで装飾されたノスタルジックな雰囲気を漂わせる店内には、数えきれないほどたくさんのパンがきれいに陳列されています。

菓子パンはもちろん、バーガーやドーナツなども充実していて、店内には約120種類も並んでいるんだとか。

パンの香りに包まれながら好みのものを探す時間は、まさに至福のひとときです。

@ern1948s / Instagram

実は、マリトッツォが有名なこのお店。お馴染みの生クリームたっぷりのデザート感覚マリトッツォだけでなく、食べ応えのあるお総菜マリトッツォも大人気なのだとか。

ツボなパンが多すぎて、まるで宝探しのよう。手に持っているトレーがいっぱいになってしまいそうですよね。

イートインのカフェメニューも気になる

また、こちらのお店では、店内のパンを購入するとカフェメニューをイートインすることができちゃいます。

イートインスペースやお皿・カップもデザイン性があり、写真映え間違いなしですよ。

@imo___y / Instagram

パンはもちろん、素材のうまみがギュッと詰まったスープも絶品と話題なんです。

@my.favorite___mai / Instagram

お店のロゴがプリントされているマグカップにもキュンとしてしまいます。

パンの森の中に迷い込んでみたくなりました

@ringo.402 / Instagram

今回ご紹介した「アマムダコタン」はいかがでしたか?どのパンも彩りがきれいなので、テイクアウトしておうちで写真をとってもサマになるのがうれしいですよね。

パンやカフェメニューなど展開している種類が多いので、何回も足を運んで色々なメニューを味わってみて。

※感染症対策をしっかりしてお出かけしましょう。

AMAM DACOTAN(アマムダコタン) 〒107-0061 東京都港区北青山3丁目7-6 定休日:水曜日、第2・第4木曜日 AMAM DACOTAN(表参道店) 公式Instagram @amam.dacotan AMAM DACOTAN 公式HP https://amamdacotan.com/

    ニュース設定