年間300軒を訪れる「カフェ大好き芸人」が紹介! 都内で注目のお店は?

0

2021年10月18日 15:30  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
年間300軒を訪れる「コーヒ&カフェ大好き芸人」であるコマンダンテ・石井輝明が、都内のおすすめ店を紹介した。

石井が登場したのは、J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「Allbirds MORNING INSIGHT」。ここでは、10月14日(木)のオンエア内容をテキストで紹介する。

年間300軒もカフェに訪れる無類のカフェ好き芸人

石井はカフェ大好き芸人、そしてコーヒー大好き芸人としての一面を持つ。カフェにまつわるブログやYouTubeなども更新しており、現在も毎日のようにカフェを訪れるという。

別所:石井さんはコーヒー好きからカフェ巡りを始められたということですけど、年間に300軒もカフェに訪れるんですか?!
石井:そうですね〜。そのくらいは。
別所:じゃあ、ほぼ毎日ってことですね?
石井:毎日行ってますね。
別所:これまで何軒くらい回られたんですか?
石井:国内だけじゃなく、海外も行ったりしてるので1000軒以上は。
別所:あはは、すごいなあ。海外はどこを?
石井:アメリカとか台湾とか、東南アジアの方もちょろっと行きましたね!
別所:国内は東京・大阪に限らず?
石井:そうですね。全国ですね。

これまで回ったカフェは1000軒以上。10年前からコーヒーとカフェにハマり始め、6、7年前からさまざまな店をめぐるようになったそうだ。
cafe-ishii2021.jpg

吉本興業所属のコマンダンテ。右が石井輝明

コーヒー好きが高じて自身で商品プロデュースも!

コーヒー好きが高じて、自身で関連グルメのプロデュースも手がけている。

石井:大分の方の三洋産業さんというコーヒー器具メーカーさんなんですけど、そこの会社がカフェをやってはるんですけど、そこでコーヒーゼリーを一緒に作ったりとかをさしてもらっております。
別所:すごいなあ! 過去には「初日の出ブレンド」というコーヒーも出されているけど、これも即完だったようですが、今度はコーヒーゼリーにまで?! どんなコーヒーゼリーなんですか?
石井:抹茶と合わせたコーヒーゼリーとかティラミスっぽいコーヒーゼリー、もうひとつはドリンクなんですけど、エスプレッソトニックにコーヒーゼリーを入れたようなものですね。
別所:それはまた、濃厚な感じで(笑)。
石井:そうですね。全部、濃厚な感じですね!

別所は、「コーヒーそのものはどういう味が好き?」と石井に質問。オススメのコーヒーショップを教えた。

石井:入口としては酸味の強いものが最初は飲みやすくて飲んでいたんですけど、徐々に深煎りの苦味のあるものが好きになってきましたね。
別所:そうですか〜。僕が好きなのはね、長野の小布施にある「マルテ珈琲」というね。ここのコーヒーもおいしいですよ!
石井:マルテ珈琲! 行ってみます!
別所:ぜひ! 長野・小布施・マルテ珈琲焙煎所!

都内のおすすめカフェ3選

石井は自身のブログ「コマンダンテ石井のカフェブログ」で日々おすすめのカフェを紹介している。今、おすすめのカフェを3つ教えてもらった。

■1: 幡ヶ谷「PADDLERS COFFEE(パドラーズコーヒー)」

View this post on Instagram

PADDLERS, Inc.(@paddlers_coffee)がシェアした投稿

石井:まず最初は、僕がいちばん好きなカフェで幡ヶ谷にある「PADDLERS COFFEE」です。
別所:どんなカフェなんですか?
石井:先ほど海外にも行ったとお話させていただいたんですけど、このカフェはアメリカのポートランドのお豆を使っておりまして。ルーツがポートランドなんですよ。パドラーズ好きが高じてポートランドにも行ったりしたんですけど、そのくらい好きで。
別所:何が違うんですか? コーヒーの豆?
石井:豆も好きですし、お店の雰囲気、僕インテリアとかも好きなので家具の感じも好きで。
別所:いまね、ネットで調べた。幡ヶ谷ですよね。木のドアでアンティーク調の家具が並んでて、大きいなテーブルがドーンっと真ん中にあっていいですね!

興味津々な別所は石井へこのカフェのおすすめのコーヒーを訊いた。

石井:普通にハンドドリップのコーヒーをまず最初に飲んでいただきたいですね。
別所:やっぱり、まずはそれですよね!
石井:いまのところ何もボケてないですけど、大丈夫ですか?
別所:あはは。大丈夫です。その不安になる気持ち芸人さんだからよく分かるんですけど、今日はコーヒーのプロとしてお話を伺ってますから。
石井:すみません、ほんと……。
別所:全然、問題ない。無問題、無問題!

■2:中目黒「SWELL COFFEE ROASTERS(スウェル コーヒー ロースターズ)」
View this post on Instagram

Swell coffee roasters(@swell_coffee_roasters)がシェアした投稿

石井:次に紹介するのが、中目黒にある「SWELL COFFEE ROASTERS」さんです。実はこのお店、ちょうど今日(※オンエア日)オープンなんですよ!
別所:そうなんですね! ここはどんな特徴がありますか?
石井:ここはですね、ラテアートの世界大会でいつも上位に入る尾崎さんという方がいらっしゃるんですけどその方が新しく出したお店になりまして、さっき紹介したカフェではドリップコーヒーを飲んでくださいという感じだったんですけど、ここではやっぱりラテアートを見てもらったらいいんじゃないかなって思います!

石井によると、界隈ではすでに「噂になってきている」というほどの話題店だそう。

■3:下赤塚「まさもと」

View this post on Instagram

まさもと ▶︎(@masamoto.sake)がシェアした投稿

石井:最後に紹介するのは、板橋の下赤塚の方にある「まさもと」さんです。
別所:ここはどうしてまた?
石井:ここはね、パン屋さんでもあるんですけど、お酒もあるような場所で。そのパンがすごくおいしいんですよ。最初に食べたパルメジャーノチーズの乗ったサンドイッチがあるんですけどそれがすごくおいしくて、それが衝撃的で!
別所:やっぱりコーヒーのお供も大事ですよね。
石井:そうですね。スイーツもいいんですけど、そういうサンドイッチ系もいいですよね。

多くのカフェを知る石井はどうやって情報を得ているのか、気になった別所はその方法について訊いた。

石井:僕はInstagramをやっているんですけど、僕のフォローしているのがカフェのアカウントばかりなんですよ。そのカフェの人たちが行ってたりとか、そういう人たちから情報が出てくるので、その人たちが行ってるカフェに行くっていうのが多いですね。
View this post on Instagram

コマンダンテ 石井輝明(@comandanteishii)がシェアした投稿

別所:それは相乗効果ですね、お互いに。
石井:そうですね、信頼度もありますし。
別所:ネットで調べて、いま出てきました、まさもと。なんだろうこの独特なパン。
石井:なんかね、ちょっとフランスパンっぽいんですけど。
別所:バゲット風ではあるが、サンドイッチで硬めだけどこれは味わいありそうですね!
石井:本当にその通りで!
別所:これは噛めば噛むほどですね!

気になった方はブログやYouTubeを合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。

『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』のワンコーナー「Allbirds MORNING INSIGHT」では、あらゆる世界の本質にインサイトしていく。放送は月曜〜木曜の6時30分頃から。

(構成:笹谷淳介)
    ニュース設定