人気アクションゲーム「レインボーシックス シージ」をテーマにしたTシャツやバッグが発売

0

2021年10月19日 00:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    メインヴィジュアル<br /><br />                    Image by: GRAPHTGAMINGLIFE<br />

メインヴィジュアル

Image by: GRAPHTGAMINGLIFE
 ゲームやeスポーツ関連のクリエイターのサポートやプロダクトデザインを手掛けるMSYのブランド「グラフト ゲーミングライフ(GRAPHTGAMINGLIFE)」が、プレイヤー数7500万人のアクションシューティングゲーム「レインボーシックス シージ」をテーマにしたコレクションを発売する。10月22日からGRAPHT公式オンラインストアや、GAMING CENTER by GRAPHT 楽天市場、Amazonで取り扱う。

 レインボーシックス シージは、2015年12月10日に発売されたタクティカルシューターゲーム。ミリタリー作家トム・クランシーの「レインボーシックス」を題材としており、5対5のチームデスマッチで「人質確保」「エリア確保」「爆弾解除」の3つのゲームモードが存在する。
 同コレクションは、「ゲームクリエイションシーンを伝え、新しいゲームカルチャーを創る」ことを目的に製作。アパレルに加えてバッグやキャップなどの小物もラインナップする。アパレルは、Tシャツ(1万4080円)、ロングスリーブジャージー(1万6500円)、フーディ(2万4200円)の3型を揃え、戦いのシルエットをモチーフにしたカモフラージュ柄をデザイン。無地と柄の切り替えで、ゲームの動的なアクションフェーズと静的なプレパレーションフェーズを表現したほか、スマートフォンやモバイルバッテリーが収納できる深みのあるファスナー仕様のポケットをサイドに配置した。
 このほか、ナイロン帆布に反射テープを合わせたトートバッグ(8800円)や、ゲームのロゴを配したキャップ(2種類、各4950円)、オペレーターアイコンの刺繍ステッカー(6種類、1320円/すべて税込)なども用意する。
 コレクションのヴィジュアルには、人気オペレーターのTACHANKKAなどキャラクター6体が登場。3Dモデリングしたアパレルでスタイリングした。

■販売店舗GRAPFTオンラインストア/GAMING CENTER by GRAPHT 楽天市場/Amazon.co.jp

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定