杉咲花主演『恋です!』追加キャストに大友花恋&吉住 ハンバーガーショップの店員役で登場

0

2021年10月19日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』第4話から出演する大友花恋 (C)日本テレビ
『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』第4話から出演する大友花恋 (C)日本テレビ
 女優の杉咲花が主演する日本テレビ系連続ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』(毎週水曜 後10:00)第4話からの新キャストとして女優・大友花恋と、お笑い芸人の吉住が出演する。杉咲演じるユキコがアルバイトをする事になるハンバーガーショップの店員役として登場する。

【写真】バイト先の副店長を演じる吉住

 ユキコの盲学校の近くにあり、茶尾(古川雄大)が店長を務めるハンバーガーショップ『BBバーガー』。第4話では、ユキコが『BBバーガー』でアルバイトをすることに。大友が演じるフロア担当の紺野は、バイトしながら、劇団で芝居を続けており、自分も生活に苦労している分、ユキコが特別扱いされているように感じる。

 大友は「かわいらしく癒されるこの作品に、紺野役で参加させていただけること、うれしく思います。撮影初日、本当に緊張していたのですが、杉咲さんを筆頭にキャスト、スタッフの皆さんもこの作品と同じように温もりでいっぱいで、すぐに作品のチームの輪に入ることができました。冷静でストレートな性格の紺野がユキコさんにどのような関わり方をしていくのか…。優しい物語に良いスパイスを加えられるよう丁寧に向き合っていきます」とコメント。

 一方、吉住演じる紅林は茶尾店長の信頼厚いが、日頃から何でも丸投げされるのを迷惑がってもいる。弱視のユキコの教育係も一任され戸惑うというキャラクター。「忙しい職場でハンディキャップを抱えるユキコとどう向き合うべきか葛藤する紅林という役は、コントの演技しかしてこなかった私にはかなり難しく苦戦しましたが、監督やキャストの皆さんとたくさんお話をさせていただき、自分なりに咀嚼(そしゃく)をし、大切に演じさせていただきます。ユキコとともに成長していく紅林にも少し注目していただけるとうれしいです」と呼びかけている。
    ニュース設定