【猫のホロリとした話】フリマアプリで猫用おやつを買ったら…… 高齢猫への大きな愛を感じて感涙した話

3

2021年10月19日 07:08  ねとらぼ

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真ふと目についた猫用おやつセット(イラスト:ちゃびすこ)
ふと目についた猫用おやつセット(イラスト:ちゃびすこ)

 Twitterで話題になっている「猫のホロリとくるエピソード」をイラストでご紹介。今回は、「“高齢の猫のために買いましたが亡くなったので出品します”という猫のおやつセットを買ったら」というお話です。



【画像:Twitterに寄せられたエピソード】



 メルカリで「高齢の猫のために買いましたが亡くなったので出品します」という猫のおやつセットを買ったら、本当にいろんな種類の柔らかい〜固いおやつが沢山ちょっとずつ入ってて、少しでも食べられるものを探してたんだなぁ…とブワッとしてしまった。うちの子が、その子の分までモリモリ食べてます! 



 投稿者は、は * るさん。メルカリをチェックしていたところ、ある猫用おやつセットが目にとまります。そこには「高齢の猫のために買いましたが、亡くなったので出品します」という文言が。



 は * るさんが愛猫のために購入してみると、セットにはさまざまな食感の猫用おやつが、種類豊富に少しずつ入っていたんだそうです。



 猫は高齢になると食欲不振になりがち。は * るさんは、出品者がきっと「(猫のために)少しでも食べられるものを探してたんだなぁ…」と思い、ジーンときたんだとか。どんな食感でどんな味のおやつなら愛する猫がたくさん食べてくれるのか、いろいろと購入して試行錯誤していたのかもしれませんね。猫ちゃんへの思いやりと愛情を感じます。



 ちなみにそんなおやつセットは、は * るさんと一緒に暮らす猫さんがモリモリ食べてくれているとのこと! 出品者の猫ちゃんへの愛が、は * るさんと愛猫ちゃんに引き継がれていくようで、ホロリと来ます。



 投稿には「少しでも長生きしてくれるように 少しでも美味しいご飯を食べられるように たくさん考えて買ってくれたのでしょうね」「うちの子の思い出が蘇ってきました」などのコメントや、「出品者の気持ちが痛いほど分かる」「泣きました」など共感と感動のコメントが寄せられています。



※現在、フリマアプリではペット用療法食の出品は禁止されています。本投稿は出品可能な猫用おやつについてのエピソードです。



 は * るさんのTwitterには、猫ちゃんとのほっこりするエピソードや、おしりをなでてもらうことが大好きな甘えん坊な猫ちゃんの姿が投稿されています。



画像提供:は * る(@PlasterStar999)さん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定