Zoff、ゲーミングメガネ「Zoff GAME」を発売 - 余分な視覚情報をカット

0

2021年10月19日 07:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
インターメスティックは10月15日、ゲームに集中できる環境を作るメガネ「Zoff GAME(ゾフ ゲーム)」をZoff 公式オンラインストア限定で発売した。


同商品は、余分な視覚情報をカットし、脳の「前頭前野」に対する負担を軽減することで、ゲームへ集中できる環境を高めるというメガネ。フードを外せば屋外でも使用可能な2WAYタイプなので、外で遊ぶ RPG 系ゲームなどでも使用できる。



イエローカットレンズ(度なし)を搭載し、もっともまぶしく感じる黄色系の光を効果的にカットしつつ、明るさは保ちながらまぶしさをやわらげる効果があるという。薄いブルー系レンズのため、ゲーム画面も違和感なく、自然な見た目を確保する。紫外線は 100%カット、ブルーライトも約 38%カットする。

マグネット式の着脱式フードを搭載しており、室内で使用する際はフードをオンにすると、余分な視覚情報やブルーライトをカットする。ゲームや仕事、勉強に集中したい時に適しているとのこと。外出時は視界が狭くなる恐れがあるため、フードを外しての使用をすすめている。室外でのまぶしさや紫外線をカットして目を守る効果があるという。



フレームには軽量素材を使用し、長時間装用する際も快適に使用できる。ラバーモダンは、耳が痛くなりにくいラバー素材を使用しており、好みの角度に調節可能。


種類は「ウェリントン/ブラック」「スクエア/ネイビー」の全2種類。クリーニングクロス兼用ポーチがセット。イエローライトカットレンズの度付きへの変更は、5,500円から可能。セットレンズ範囲内での度付きへの変更は別途料金3,300円から。(フォルサ)
    ニュース設定