日本海側で荒天 北風の冷たい一日 東京は木枯らし1号の可能性も

1

2021年10月19日 17:41  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真日本海側で荒天 北風の冷たい一日 東京は木枯らし1号の可能性も
日本海側で荒天 北風の冷たい一日 東京は木枯らし1号の可能性も

20日(水)は、低気圧が発達しながら北日本を通過し、東北の日本海側や北陸を中心に荒れた天気に。全国的に北風の冷たい一日で、東京では木枯らし1号が吹く可能性も。



20日(水)は、低気圧が発達しながら北日本を通過する見込みです。日本付近の上空には平年より5℃から9℃も低い、強い寒気が流れ込み、大気の状態が不安定になりそうです。東北の日本海側や北陸では広く雨が降り、特に午前中から夕方にかけて、雨の降り方が強まりそうです。局地的に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。土砂災害や河川の増水などに注意が必要です。また落雷や突風、ひょうが降るおそれもあります。さらに北よりの風も強まり、北陸などでは何かにつかまっていないと立っていられないような非常に強い風が吹くこともありそうです。交通機関に影響が出る可能性もありますので、最新の情報をご確認の上、行動するようにしてください。


●標高の高い山では雪に


20日(水)から21日(木)にかけて、寒気の流れ込みが続き、北海道や東北、関東甲信越の標高の高い山では雪が降ったり、積もる所もありそうです。峠道など車を運転される方は、冬タイヤなどの車の冬装備を万全にしておくようにしてください。


●全国的に北風の冷たい一日 東京は木枯らし1号?


冬型の気圧配置が強まり、全国的に北よりの風が冷たい一日になりそうです。特に北海道と東北の日本海側や北陸は19日(火)よりも気温が低く、一層寒く感じられそうです。関東や東海などは日差しが出て、19日(火)よりも気温が高くなりますが、北よりの風が強めに吹いて、日陰ではぐっと寒く感じられそうです。東京では木枯らし一号が吹く可能性もあります。20日(水)の外出の際は、風の通しにくい服装でお出かけください。


このニュースに関するつぶやき

  • 上州三日月村の紋次郎さんか…。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定